Event/News

平井かずみさんの新著「あなたの暮らしに似合う花」

img_1119

 

随分ご報告が遅くなってしまいましたが、フラワースタイリスト平井かずみさんの新著
「あなたの暮らしに似合う花」のお手伝いをさせていただきました。

この本は「天然生活」の連載をまとめ、さらに新規取材を加えたものです。
平井さんが、お友達やお知り合い、あるいは「会いたい」と思った方のお宅を訪ね
花を生けました。

も〜、すごい人ばかりが登場されるんです!
巻頭は「くるみの木」の石村由起子さん。

img_1120

そのほか、伊藤まさこさんや、沼津の雑貨店「hal」の後藤由紀子さん、フードディレクターの野村友里さん、
ギャラリーフェブの引田ご夫妻、「スプーンフル」のおさだゆかりさんなどなど……。

img_1121

img_1122

まずは、その方のお宅を訪ね、打ち合わせを。
どんな家にお住いで、どんなものが好きで、どんな暮らしをしていて……
そんなお話をしながら、平井さんがその方の暮らしに寄り添う花を選び、空間にしつらえました。

打ち合わせ→花を仕入れる→取材当日花を運び入れる→一箇所ずつ生けていく

 

こんな手間と時間をかけて、一軒一軒みんな違う、「あなたの暮らしに似合う花」が出来上がったというわけです。

私は、それぞれの方のお話を「ふむふむ」と聞き、時にはインタビュー特集でもないのに、「え〜!」とか「わ〜!」とか騒ぎながら、その方の人生や暮らしのお話まで伺ったりして……。
さらに、平井さんの花とその方への思いを聞き……。

そんな中で感じたのは、平井さんがみ〜〜んなに愛されている、ということでした。
そうそうたるメンバーを見ただけでもわかりますが、
「平井さんにお願いされたら、取材協力するわよ」と言ってくださる方がいっぱいいて、
どこへ訪ねて行っても、平井さんがいると周りがぱ〜っと明るくなって、楽しくおしゃべりしているだけで、みんなが気持ちよくなっていく……。
平井さんには、そんな才能があるのです。

私も平井さんと話していると、
「一田さんからは、こんなことしていただいて……」とか「一田さんはこうだから」とか
私のいいことをいっぱい見つけてもらって、知らない間になんだか前向きになれて、元気になれるのです。

平井さんは、花の一番可愛く見えるところを見つける名人であるとともに、
会う人会う人すべての「いいところ」を見つける名人なのだなあと思ったのでした……。

 

この本の取材をしながら、すっかり私も影響を受け、「くるみの木」で山野草を買って庭に植えました。
小さな花を育てる喜びを少し知ることができました。

 

それぞれの方をご紹介し、花のことを語る文章は、天然生活の連載からすべて書き換えました。
まるで洋書のような素晴らしいデザインは、H.D.Oの引田大さん。
美しい写真の数々は有賀傑さんです。

 

みなさん、どうぞお手にとって見てくださいね。

 

You Might Also Like