日々のこと

イベントを終え、いつもの毎日が戻ってきた

img_8322

 

あっという間に10月になりました。
今年もあと3か月! 早いですね〜。

9月は「明日を変えるならスポンジから」の新刊イベントから、
日本橋三越本店での「おへそ的、買い物のすすめ展」
そして、この週末は、「北欧暮らしの道具店」さんと「キリンビバレッジ」の新飲料「moogy」のイベントで司会を仰せつかり、

さらに、「かぞくのアトリエ」では、「かあさんの暮らしマネジメント」のワークショップをと
大忙しでした。

やっと今日、静かな朝を迎えて
ずっとサボっていた朝のウォーキングを再開。
部屋を掃除して、いつもの日常が戻ってきた感じです。

 

img_1817

img_8324

かあさんの暮らしマネジメント」のワークショップは、
子育てと家事でいっぱいいっぱいのお母さんたちに、
暮らしをちょっと俯瞰して見て、毎日どうやって過ごしていて、今、何にイライラしていて、
その原因は何なのか、自分で見つけてもらい、そこから自分の暮らしを「マネジメント」する糸口を見つけてもらおうというもの。

「おへそ塾」形式で、私がみなさんに質問し、自分で考え、自分で言葉にして語る、というスタイルで進めました。

いや〜!それにしても、乳幼児を抱えるお母さんたちは忙しいのですね〜。
野菜を切る時間もないから、カット野菜を買わざるを得ない、という現実に改めて驚かされました。
どのお母さんも時間が足りなくて、自分の時間なんてほとんどなし!

それでも、

「少しでも自分の時間が持てたら、それを忘れないように手帳に書いておく」
とか
「子供をお風呂に入れる時には、湯船ではなく、ビッグサイズのバケツ1つに1人ずつ入れれば危なくない」
とか
みなさんあれこれ工夫をこらしていて、頭が下がりました。

いつもの「おへそ塾」とは全く違うお話が聞けて、
私自身も勉強になったワークショップでした。

img_8325

さて、ちょっと落ち着いて、いつもの暮らしに戻ります。

イベントもワクワク楽しいけれど、
やっぱり私は、ご飯を作って食べたり、部屋を整えたり、原稿をコツコツ書いたり。
「毎日のこと」が一番好きです。

とは言っても、外の刺激があってこそ、「いつも」の愛おしさがわかるのかもしれません。
「外の音」を「内の香」に変える、このウェブサイトを
大切に育てていきたいと改めて思う月曜日です。

 

 

 

 

You Might Also Like