Category

特集

_99a8366rs
美しきワガママンたち

やっと紅茶教室ができる物件が見つかった! 村上みゆきさん vol4

ワガママになるって難しい……。 そう考える私が、見事にワガママに、そして生き生きと生きる方にお話を伺いに行くシリーズ 「美しきワガママンたち」。 東京、西荻窪で紅茶教室「お茶の時間」を主宰されている、村上みゆきさんにお話を伺っています。 vol3では、紅茶教室を開くまでの回り道についてお話しを伺いました。 さて! いよいよ自分で紅茶教室を開こうと決め、物件探しを始めた村上さん。 住まいを兼ねて、教 […]…

_99a8052rs
美しきワガママンたち

目的地へは急がない。たどりつくまでは、経験の蓄積だから。村上みゆきさん vol3

ワガママになるって難しい……。 そう考える私が、見事にワガママに、そして生き生きと生きる方にお話を伺いに行くシリーズ 「美しきワガママンたち」。 東京、西荻窪で紅茶教室「お茶の時間」を主宰されている、村上みゆきさんにお話を伺っています。 vol2では、紅茶教室を開くまでについてお話いただきました。 取材の日、村上さんが作っておいてくださったのが、ヴィクトリアケーキ。 「イギリスのお菓子で、紅茶にも […]…

img_8296
もっと早く言ってよ!

「頑張る」と「頑張らない」で多面体の幸せを

このコンテンツ「もっと早く言ってよ!」は、ずっと前から知っている、と思っていたことなのに、 この年齢になって「あ、そうか!」とやっとわかった気がする体験を、50代の私が、20代だった私に伝えるつもりで綴っています。 20代のノリコさんは、きっと「一人前のライターになるには、どうしたらいいだろう?」と悶々としているんでしょうね。答えがなかなか見えないのに、気ばかりが焦る……。「とりあえず、今できるこ […]…

_99a8134rs
美しきワガママンたち

遠くの目的より、手の中のティーカップを見つめて。 村上みゆきさん Vol2

    ワガママになるって難しい……。 そう考える私が、見事にワガママに、そして生き生きと生きる方にお話を伺いに行くシリーズ 「美しきワガママンたち」。 前回より、東京、西荻窪で紅茶教室「お茶の時間」を主宰されている、村上みゆきさんにお話を伺っています。 古いマンションの扉を開けると、玄関のすぐ脇にキッチンがあります。 その脇を通り抜けると、大きな窓のある小さな部屋。 真四角で […]…

_99a7890rs
美しきワガママンたち

気が長いのと、しつこいのと、粘り強いのと。紅茶教室「お茶の時間」主宰 村上みゆきさん

    今回、「ワガママン」として登場いただくのは、 東京西荻窪で紅茶教室「お茶時間」を主宰している村上みゆきさんです。 私は、いつからだったかインスタグラムをフォローさせていただいて、 そこにアップされるケーキやクッキー、紅茶、 たまには日々のご飯まで……。 そのたまらなくおいしそうな写真に、いつも舌なめずりしていたのでした。 でも、おいしそうだけじゃない……。 そんな予感が […]…

img_7642
もっと早く言ってよ!

自分にOKを出さなければ、スタートラインに立てない

このコンテンツ「もっと早く言ってよ!」は、ずっと前から知っている、と思っていたことなのに、 この年齢になって「あ、そうか!」とやっとわかった気がする体験を、50代の私が、20代だった私に伝えるつもりで綴っています。 ノリコさん、このごろ私はやっと「そうか!」と納得できたことがあります。 それが、 自分にOKを出さなければ、ストートラインに立つことができない。 ってこと。   私は、今のノ […]…

img_7602
もっと早く言ってよ!

人生は、自分の思った通りになる!

このコンテンツ「もっと早く言ってよ!」は、ずっと前から知っている、と思っていたことなのに、 この年齢になって「あ、そうか!」とやっとわかった気がする体験を、50代の私が、20代だった私に伝えるつもりで綴っています。 新しい年になりました。ノリコさんは、どんな今年の目標を立てたのでしょうか? 毎年、新年にはゼロに戻って、新たな気持ちで人生を仕切り直す。私は、そんな凛とした日本ならではの「節目」という […]…

2019_04_30_0249
美しきワガママンたち

自分の中に答えは必ずある。

福岡県糸島で、野草ハーバリストとして活躍する加藤美帆さんにお話を伺っています。 Vol1 . 回り道してたどり着いたのは、素のままの自分に還ること Vol2. 自分がやりたいことは、自分で決めていい Vol3, 自然の一部として生きれば、自分に素直になれる Vol4, 人生は、舞台の上でたった一人で踊っているダンス よもぎ茶を作りながら、加藤さんは糸島のサロンで、 月に数組だけの「薬草リトリート」 […]…

img_7136
もっと早く言ってよ!

「道を探したことなんてない」っていう人に会いました

    このコンテンツ「もっと早く言ってよ!」は、ずっと前から知っている、と思っていたことなのに、 この年齢になって「あ、そうか!」とやっとわかった気がする体験を、50代の私が、20代だった私に伝えるつもりで綴っています。   ノリコさん、これからどうやって自分の道を歩いて行こう?と悩んでいるでしょう? 私もずっと、どうしたら人生で成功できるんだろう? どうしたら幸せ […]…

2019_04_30_0177
美しきワガママンたち

第4回 人生は、舞台の上でたった一人で踊っているダンス

福岡県糸島で、野草ハーバリストとして活躍する加藤美帆さんにお話を伺っています。 Vol1 . 回り道してたどり着いたのは、素のままの自分に還ること Vol2.  自分がやりたいことは、自分で決めていい Vol3, 自然の一部として生きれば、自分に素直になれる   糸島に移住し、なんとなくやりたいことが見え始めてきたときに離婚。 ひとりになって、自分で稼ぎ、自分で食べていかなくてはいけなく […]…