坂下真希子の「毎日パンとサラダ弁当」ときどき「山生活日記」

本日(3/27)のパン&簡単サラダ弁当

今日もいつもの簡単サラダ弁当。今日サラダの上に乗せた惣菜はこちらの2種類 ↓

img_1641⚫︎マッシュルームのレモン醤油マリネ
作り方>マッシュルームを半分にカットし、サッと茹でる。温かいうちに、マリネ液(オリーブオイル、ごま油、レモン汁、醤油、ニンニクみじん)に入れる。
→オイル煮よりさっぱりしています。パンにのせたり、パスタに和えたり、サラダにドレッシング感覚でマリネ液ごとかけたり、色々展開しやすくて便利な惣菜です。

⚫︎カラフルトマトと切干大根の粒マスタードサラダ
作り方>切干大根は水で戻し、よく絞って食べやすい長さにカット。ボールにオリーブオイル、白ワインビネガー、粒マスタード、塩、ニンニクみじんを入れて混ぜ合わせる。そこに、切干大根とスライスした紫玉ねぎ、半分にカットしたプチトマトを入れて、よく和える。
→多めに玉ねぎスライスを入れるのがポイント。彩りもきれいで、洋風にも和風にも合うサラダです。

前の晩にカットしておいたベースのサラダは、水菜、紫キャベツ、キャベツ、紫玉ねぎ、ベビーリーフ ↓img_1673

この上に順番に惣菜をのせていきます。まずは、カラフルトマトと切干大根の粒マスタードサラダ。

img_1674

次は、マッシュルームのレモン醤油マリネ。

img_1675

最後にオリーブオイル、塩、カッテージチーズ、ブラックペッパーを回しかけて完成です。今日はレモンを絞っていただきます。

今日このサラダに合わせたパンは、「パンとコーヒー 馬場FLAT」のオリーブフォカッチャ。

img_1677

→2015年10月 高田馬場に出来たパン屋さん。国産小麦でも北海道産にこだわったパンを提供しています。

今回は、東京駅に出来たGarden house cafeというパンのセレクトショップで購入しました。

オリーブフォカッチャ↓img_1596

馬場FLATのセレクトされたパン↓img_1586

東京駅から出張に行ったときの新幹線の中で食べた朝ごはんの馬場FLATのミルクフランスと豆乳カフェラテ。パンはしっかり歯応えのあるフランスパンに食べやすいように切り込みが入ってました。弾きがあって美味しかったです。

img_1602

東京駅のGarden house cafeでは、シニフィアンシニフィエ、富ヶ谷ルヴァン、恵比寿 空と麦と garden house crafs、三茶 nukumukuなど、セレクトされたパンがイートイン出来るスペースもあり、朝は7時からやっていてとても便利でした。

ということで、本日のパン&簡単サラダ弁当が出来上がりです。

img_1679

パンのお供はナッツ蜂蜜漬け。

今日も一日このパンで乗り切ります!

パン屋情報>

●『GARDEN HOUSE CAFE』
場所/JR 東京駅改札外 B1F グランスタ丸の内
電話番号/03-6551-2677
営業時間/7:00 – 22:00  (月~土・祝日)
7:00 – 21:00  (日・連休最終日の祝日)
座席数 50 席

●パンとコーヒー 馬場FLAT
住所/新宿区大久保3-10-1 オレンジコート内
電話番号/03-6205-5443
営業時間/8:30~19:00
定休日/第2月曜日

 

 

You Might Also Like