Category

お友達ブログ

%ef%bc%94
平井かずみの、花のなまえ

椿

子供の頃には見向きもしなかったけど、大人になるとその魅力にぐっと引き込まれることがあります。 椿(ツバキ)はまさにそんな花の一つです。 どちらかというと地味な印象で、うちの庭や公園で当たり前のように見ていたから…。 でも、花の仕事をするようになって種類の多さや、その凛とした佇まいにどんどん引き込まれるようになりました。 日本や中国を原産とする椿がヨーロッパに伝わったのは18世紀のこと。 私たち日本 […]…

image
お友達ブログ 坂下真希子の「毎日パンとサラダ弁当」ときどき「山生活日記」

番外編 ときどき実家帰省

子供が生まれてから、だいたい年に3〜4回は熊本の実家に帰省しています。今回は年末年始ということもあり、餅つき、お節づくり、新年会と恒例行事が盛りだくさん。6日間の帰省でしたが、ゆっくりする暇などありません。 毎年12月28日に行う餅つきは、周り近所の農家さんや義母の友人たちがうちに集まり、3俵の餅米を一日かけて、ついたお餅を丸めて鏡餅、丸餅、あんこ餅を作ります。 去年はこんな風に娘をおんぶしながら […]…

%e5%86%99%e7%9c%9f
平井かずみの、花のなまえ

日本水仙

  日本水仙(ニホンズイセン)は花の少ない12月〜1月に咲いてくれるので お正月しつらいにはかかせない花です。 毎年きまってしつらえるのは玄関に。 20本くらいガサッ!といけます。 上品で凛とした、甘い香りはそこを通るたびに嬉しくなります。 名前にニホンがつくので元々自生する植物のように思われますが 遥か昔、地中海からシルクロードを通って中国から渡来して 野生化したといわれています。 別 […]…

image
坂下真希子の「毎日パンとサラダ弁当」ときどき「山生活日記」

今年ラストのパン&簡単サラダ弁当

今年ラストの簡単サラダ弁当。前日に切っておいた野菜は水菜、フェンネル、紫キャベツ、白菜。冬の時期の白菜はみずみずしくてシャキシャキの歯応えも好きでサラダにしても美味しいです。 この上につくりおき惣菜をのせていきます。今日はこの2種類を乗せました。 ⚫︎白いんげん豆のサラダ→白いんげん豆は3倍の水で戻し、圧力鍋で2分。下味に少しだけ塩もいれました。熱々のうちに刻み玉ねぎとレモン汁を入れてなじませる。 […]…

image
坂下真希子の「毎日パンとサラダ弁当」ときどき「山生活日記」

本日のパン& 簡単サラダ弁当

今日もいつもの簡単サラダ弁当。前日の夕飯準備のときに一緒にカットしておいた野菜。今日はルッコラ(山の家の自家製)、水菜、紫キャベツの3種類。私はいつも準備や作業はそれだけでやるよりも「何かのついでに」と一緒に済ませちゃうのが好きです。どうせキャベツを切るなら、サラダの分までついでに切る。どうせペンネを茹でるならゆで卵も一緒にして、その鍋の上に蒸し器を乗せて野菜も蒸す。どうせ〜みたいについでにいろい […]…

img_8537-400x600
平井かずみの、花のなまえ

山帰来

  一年の終わりに感謝の気持ちを込めて作る、クリスマスリース。 いくつか作るその中でも冬を迎える準備として、 私が最初に作るのがこの山帰来(サンキライ)を使った「赤い実のリース」です。 フレッシュな実は飾りながらドライになり、 冬を越してもそのまま飾り続けることができるのです。   「山帰来」という名前で市場に出ていますが、 本来は、サルトリイバラ(猿捕茨)と言うそうです。 つ […]…

image
坂下真希子の「毎日パンとサラダ弁当」ときどき「山生活日記」

ときどき週末山生活

「週末山生活スタート」 今年の夏、週末だけ過ごすために、山梨のぶどう畑が広がる丘に小さな家を買いました。 山の家での楽しみのひとつは朝ごはん。山で過ごす朝はちょっと朝寝坊。気候や標高が高いせいか、みんなよく眠ります。ゆっくりめに起きた朝は、スープと卵料理、パンと果物。平日はごはん食、週末だけパン食に切り替えてます。最近家族の好きな朝ごはんはホットサンドです。 先週末は ⚫︎スクランブルエッグとたっ […]…

image
坂下真希子の「毎日パンとサラダ弁当」ときどき「山生活日記」

本日のパン&簡単サラダ弁当

本日の簡単サラダ弁当。ベースとなる野菜は、水菜、ルッコラ、フェンネル、キャベツ、紫玉ねぎ、ひじき。ザルに出して、小さいトングで混ぜます。これをサラダ容器に入れます。 今日のせた惣菜はこちらの2種類。 赤カブとりんごのサラダ→赤カブとりんご、紫玉ねぎをスライスし、塩とレモンの搾り汁で合える。 最後にフェンネルをのせ、オリーブオイルをかける。 塩みりんかぼちゃ→かぼちゃを一口大にカット。鍋にかぼちゃと […]…

%e5%b9%b3%e4%ba%95image
平井かずみの、花のなまえ

山茶花

  生垣に使われることも多い山茶花(サザンカ)。 晩秋から咲き始め、冬迎えた今が見頃。 華やかな山茶花の花を眺めながら、いつもの家から駅までの道のりを歩いていると 冷たい空気に肩がぎゅっとなりつつも、元気をもらうのです。 ちなみに、山茶花と椿はよく花が似ていますが その見分け方をご存知ですか? 晩秋から冬(10月〜2月)にかけて咲くのが山茶花。 椿は、「木」+「春」と書いて「椿」というよ […]…

image
坂下真希子の「毎日パンとサラダ弁当」ときどき「山生活日記」

本日のパン&簡単サラダ弁当

今日もいつもの簡単サラダ弁当。べースのサラダは、水菜、ルッコラ、紫キャベツ、紫玉ねぎ、フェンネル。こちらは前日にカット。私は夕飯の支度のときにいつもついでに切ってしまいます。 今日乗せたつくりおき惣菜は2種類。 ボルチーニ茸のオレキエッテ→ボルチーニ茸をお湯で戻しておく。フライパンにオリーブオイルに刻んだニンニクを入れて火をつける。ベーコンと刻んだボルチーニ、しいたけを炒めて、白ワインを入れ、アル […]…