Category

お友達ブログ

image
お友達ブログ 坂下真希子の「毎日パンとサラダ弁当」ときどき「山生活日記」

ときどき週末山生活

ときどき週末の山生活。先週は土曜日の早朝出発で2時間かからずにスムーズに到着しました。まずはケメックスでコーヒーを入れてデッキでコーヒーを一杯。 今回は玄関の置く荷物掛け什器を作るということでホームセンターへ材料を調達ついでにちょっと近くの湖へ行ってみることに。水面をよく見てみたら「あれ?まさか凍ってる?!」湖は一面氷が張っていて、天然のスケートリンクになっていました。 氷の上を歩くという初体験! […]…

image1
平井かずみの、花のなまえ

ヒヤシンス

数日風邪で寝込んでしまいました。 ほったらかしにしてしまっていた花の水替えをしようと 水耕栽培をしているヒヤシンスに目をやると、まだまだ蕾が 硬いと思っていたのに、可愛いピンク色の花を咲かせはじめていました。 このヒヤシンス、年明け前の11月から楽しみに育て続けていたもの。 具合が悪いのはどこへやら… 待ってましたー!と気持ちが明るくなりました。 花との暮らしは、何気ない日々にギフトを与えてくれる […]…

image
お友達ブログ 坂下真希子の「毎日パンとサラダ弁当」ときどき「山生活日記」

本日のパン&簡単サラダ弁当

本日の簡単サラダ弁当。昨日カットして置いた野菜は、水菜、グリーンカール、紫玉ねぎ。 今日乗せた惣菜はこちらの2種類。 ⚫︎れんこんとひじきのクミン炒め→れんこんはいちょう切りにし、ひじきは水で戻す。フライパンにオリーブオイルをひき、刻んだニンニクとクミンを入れて火をつけ、れんこんとひじきを炒め、酒と塩を入れて水分を飛ばしながらさらに炒める。冷めたらスライスした紫玉ねぎを和える ⚫︎切り干し大根とパ […]…

image
お友達ブログ 坂下真希子の「毎日パンとサラダ弁当」ときどき「山生活日記」

本日のパン&簡単サラダ弁当

今日も簡単サラダ弁当。前日にカットしておいた野菜は、水菜、白菜、えのき、山の庭で採れたルッコラ、ブロッコリースプラウト。 サラダの上に乗せるつくりおき惣菜はこの2種類。娘は人参が大好きなので人参を使った惣菜がつい多くなります。 ⚫︎ごぼうと人参のピーナッツきんぴら→ゴボウと人参を斜め切りし、胡麻油で炒めて、酒、みりんを入れて汁気がなくなるまで炒め、醤油、ピーナッツペーストを加えて混ぜ合わせ、最後に […]…

image
坂下真希子の「毎日パンとサラダ弁当」ときどき「山生活日記」

本日のパン&簡単サラダ弁当

今日もいつもの簡単サラダ弁当。前日にカットしておいた野菜は、山生活の家の庭で採れたルッコラと水菜、ピーマンの3種類。私は小さい時からピーマンが大好きで、カリカリに焼いたベーコンを半分に切ったピーマンで巻いて食べるのも好きだったし、お弁当にピーマンのきんぴらが入ってると嬉しかったし、思えばかなりピーマン好きでした。だからこうやってサラダの中に千切りにして入れたりします。 今日乗せた惣菜はこの2種類。 […]…

%ef%bc%95
平井かずみの、花のなまえ

蝋梅

まだまだ花の少ないこの季節に、春の訪れを待ち遠しく思わせてくれる蝋梅(ロウバイ)。 近所のお宅にこの蝋梅の大木があって、 その姿を見なくても玄関を出た瞬間に遠くから漂ってくる香りで、 花が咲き始めたことがわかります。 大好きな蝋梅の花の香り。でもそれは、間近で嗅いだときの匂いではなくて まだ冷たい空気を含んだ風にのって遠くから漂ってきたその香りがいいのです。 黄色い花びらは、蝋引きをしたような質感 […]…

image
坂下真希子の「毎日パンとサラダ弁当」ときどき「山生活日記」

番外編 ときどき実家帰省 お土産編

実家へ帰省の際にまず考えるのは「手土産」。年末年始は来客も多いので、そんなときのお茶菓子にも使えるように、家用にはまずは入り数が多いものと個包装は重要ポイント。挨拶回りでお渡しする場合は手提げや見栄えもちゃんとしたものとあれこれ考えます。もちろん毎回自社製品(アフタヌーンティー-ティールームやパティスリーキハチなど)を持っていくことが多いのですが、他社のものも気になるのでリサーチ兼ねてここぞとばか […]…

%ef%bc%94
平井かずみの、花のなまえ

椿

子供の頃には見向きもしなかったけど、大人になるとその魅力にぐっと引き込まれることがあります。 椿(ツバキ)はまさにそんな花の一つです。 どちらかというと地味な印象で、うちの庭や公園で当たり前のように見ていたから…。 でも、花の仕事をするようになって種類の多さや、その凛とした佇まいにどんどん引き込まれるようになりました。 日本や中国を原産とする椿がヨーロッパに伝わったのは18世紀のこと。 私たち日本 […]…

image
お友達ブログ 坂下真希子の「毎日パンとサラダ弁当」ときどき「山生活日記」

番外編 ときどき実家帰省

子供が生まれてから、だいたい年に3〜4回は熊本の実家に帰省しています。今回は年末年始ということもあり、餅つき、お節づくり、新年会と恒例行事が盛りだくさん。6日間の帰省でしたが、ゆっくりする暇などありません。 毎年12月28日に行う餅つきは、周り近所の農家さんや義母の友人たちがうちに集まり、3俵の餅米を一日かけて、ついたお餅を丸めて鏡餅、丸餅、あんこ餅を作ります。 去年はこんな風に娘をおんぶしながら […]…

%e5%86%99%e7%9c%9f
平井かずみの、花のなまえ

日本水仙

  日本水仙(ニホンズイセン)は花の少ない12月〜1月に咲いてくれるので お正月しつらいにはかかせない花です。 毎年きまってしつらえるのは玄関に。 20本くらいガサッ!といけます。 上品で凛とした、甘い香りはそこを通るたびに嬉しくなります。 名前にニホンがつくので元々自生する植物のように思われますが 遥か昔、地中海からシルクロードを通って中国から渡来して 野生化したといわれています。 別 […]…