Category

平井かずみの、花のなまえ

img_8537-400x600
平井かずみの、花のなまえ

山帰来

  一年の終わりに感謝の気持ちを込めて作る、クリスマスリース。 いくつか作るその中でも冬を迎える準備として、 私が最初に作るのがこの山帰来(サンキライ)を使った「赤い実のリース」です。 フレッシュな実は飾りながらドライになり、 冬を越してもそのまま飾り続けることができるのです。   「山帰来」という名前で市場に出ていますが、 本来は、サルトリイバラ(猿捕茨)と言うそうです。 つ […]…

%e5%b9%b3%e4%ba%95image
平井かずみの、花のなまえ

山茶花

  生垣に使われることも多い山茶花(サザンカ)。 晩秋から咲き始め、冬迎えた今が見頃。 華やかな山茶花の花を眺めながら、いつもの家から駅までの道のりを歩いていると 冷たい空気に肩がぎゅっとなりつつも、元気をもらうのです。 ちなみに、山茶花と椿はよく花が似ていますが その見分け方をご存知ですか? 晩秋から冬(10月〜2月)にかけて咲くのが山茶花。 椿は、「木」+「春」と書いて「椿」というよ […]…