Category

お友達ブログ

53057feb-6f9d-47d9-8852-4afac3b56efa
坂下真希子の「毎日パンとサラダ弁当」ときどき「山生活日記」

ときどき週末山生活。

先週末は山の家で過ごしました。土曜日は午前中に来客があったので、食べるタイミングがなかったブーランジェリースドウのシュトーレンをようやくカット。 だいぶ時期は外しましたが、今年も美味しくいただきました。 久しぶりに紅茶を淹れて、帰省の時に作った金柑コンポートと一緒に。美味しいなぁ、コンポート。最近はそのまま普通に食べていたけれど、そういえば最初の頃はこれがしたくて金柑コンポートを作ってたことを思い […]…

60603616-5919-4a67-9d7f-518634f43d3f
坂下真希子の「毎日パンとサラダ弁当」ときどき「山生活日記」

ときどき熊本帰省〜パン編〜

普段パン食の私にとって、熊本帰省中はパン屋さんが少ないため、普段通りのパン生活が続けられないのが辛いところ。今回は帰省中のパン生活をどう乗り切ったかをご紹介します。 まずは出発前の羽田空港のラウンジ。ここは行く前の最後のパンチャンス。選んだのは、ベッカライ徳多朗の「シンプルクリームチーズ」。出会えたら買ってしまう大好きなパンで年内最後のパン納め。 熊本でのパン生活に欠かせない人物、それが福岡に住む […]…

a924306d-0f51-4f0b-9241-eec2a2f5cbf5
平井かずみの、花のなまえ

南天

新年、あけましておめでとうございます。 お正月には必ず「縁起もの」といわれる植物がしつらえられますが、その中でも私はこの南天(ナンテン)の真っ赤な実が大好きです。毎年、11月に入ると早々に注文をいれて、いつもお世話になっている市場の仲卸で、日本で一番!といわれている郡上八幡のものを取り寄せてもらいます。 その意味は「難を転じて福となす」。 そう、ピンチはいつだってチャンスなのです! 皆さまにとって […]…

4634c1c9-fece-4b01-9fad-0c905effb485
坂下真希子の「毎日パンとサラダ弁当」ときどき「山生活日記」

ときどき熊本帰省

年末年始は主人の実家の熊本で過ごしています。まずは年末恒例の餅つきでついたあんこ餅を焼いていただきました。つきたてをそのまま食べるのも美味しいのですが、ちょっと潰してから焼くと梅ヶ枝餅みたいに皮が香ばしくて、この食べ方も好きです。 午後から正月の飾りを探しに裏山へ行きました。 まずは南天の葉。 赤い実もたくさんありました。 これはなかなか貴重なものを発見!白南天の実。 山を散策した後は、近所のおじ […]…

2fab86a5-e450-4489-8692-83635792fc55
坂下真希子の「毎日パンとサラダ弁当」ときどき「山生活日記」

作り置き活用!夕飯展開リメイクおかず

私はおかずを作るときは一度にどっさり作ります。作り置きも同じものが続くと飽きてきてしまうので、余らせたくない一心で、卵焼きに入れて焼いたり、炒飯に混ぜたりしたら、意外に家族も普通に食べてくれているではないですか!笑  そんなことがきっかけで、今では積極的に夕飯メニューに展開させてます。 夕飯展開するパターンとしては、「肉と炒める」「パスタやごはんと合わせる」「卵でとじる」が多く使う手。その時に何を […]…

rp%e3%82%ab%e3%83%83%e3%83%88
大谷桃子の、母から娘へ。受け継ぐレシピ

ローストポーク

師走ですね。 坂道を転がり落ちるように年の瀬が迫ってきますが、 ちょっと一息、友達を誘って少し華やかなホームパーティーはどうですか? そんな時に作りたいのが、見た目も味も存在感たっぷりのローストポーク。 失敗しないヒントを添えて紹介します。 普段は大きな肉の塊を買うことはあまりないかもしれないけれど、年末なので奮発しましょう! そして、せっかく張り切って購入した豚ロースの塊を 美味しく焼き上げるた […]…

81a9a02f-0d27-481b-bba2-f581026014b3
坂下真希子の「毎日パンとサラダ弁当」ときどき「山生活日記」

本日(12/18)のパン&簡単サラダ弁当

今日もいつもの簡単サラダ弁当。本日サラダの上に乗せた惣菜はこちらの2種類。 ⚫︎ごぼうとベーコンのジンジャーショートパスタ 作り方>厚手の鍋にしょうが1片とにんにく1/2片のみじん切りとオリーブオイル大1を入れ、火をかける。香りが立ってきたら斜め切りしたごぼう1本と薄切り玉ねぎ1/2、しめじ一房を炒め、ひと口大にカットしたベーコン60gをいため、茹で汁と白ワインを入れ、乳化させる。醤油大1 1/2 […]…

a87476ac-a4e9-496b-877d-0cccf3cb8fe7
坂下真希子の「毎日パンとサラダ弁当」ときどき「山生活日記」

作り置き活用!夕飯展開おかず

私はおかずを作るときは細々と作らずにどっさり作ります。余ったおかずを活用して夕飯メニューに展開させることで、いつもこれに助けられています。 一から何品も作るのは大変だけど、作り置きおかずがあれば、そのまま出せるのはもちろん、ちょっと手を加えるだけで新たなおかずになるので、簡単に一品できてしまいます。たくさん作っても、同じものが続かないように変化をつけて、使い切るようにしています。 週末山の家で作っ […]…

940006e4-e029-497c-a1d2-a12bf871eba2
ライターズ・マルシェ

「何か学べば必ず次の仕事に生きる。何一つ無駄なことはない」難波美帆先生 Vol.2

「お母さんが、働くってどういうこと?」というテーマで 記事を書かせていただいています。   私がかつて早稲田大学で仕事をしていたときにご一緒し、 子育ての悩みなども聞いていただいた難波美帆先生にお話を伺っています。   大学一年生の娘さん(19歳)、高校二年生の息子さん(17歳)の 二人のお母さんの難波美帆先生。 前回は、第一子を出産後、 ご主人の協力も得ながらフリーランスのラ […]…

b65855b0-9dd2-4faa-a426-e883156bc8e0
坂下真希子の「毎日パンとサラダ弁当」ときどき「山生活日記」

ときどき週末山生活

先週末も山の家で過ごしました。まずは庭の野菜を少しずつ収穫。今日はおっきいバターナッツとセロリ、大根、茄子、白茄子、ズッキーニなど。まだまだ野菜たちも頑張って育ってます。 お昼はこの採れた野菜を使ってミートソースとスープを作りました。 「キャベツのミートソース」 たまねぎ1/2、にんじん1/2、セロリ1/2、石づきを取ったしいたけ3個をみじん切りにしておく。厚手の鍋に潰したニンニクとオリーブオイル […]…