Category

美しきワガママンたち

wagamamann_201611_005
美しきワガママンたち

色彩プロデューサー 稲田恵子さん No3

  専業主婦だった稲田さんは、40歳を目前に 子育てと家事だけでなく、 私に何かできることはないのだろうか? と探し始め 大学で色彩心理学を学びました。 興味を持ったのが 「色で人の心が動く」ということ。 ここから、稲田さんの挑戦が始まります。 「色」の仕事といっても インテリアコーディネートや 何色の服がその人に似合うか、 というファッションアドバイス的なことには まったく興味が持てな […]…

wagamamann_201611_005
美しきワガママンたち

色彩プロデューサー 稲田恵子さん No2

「あのそうさん、かわいいね」 「ね〜」 そんなお孫さんとの会話から 「ね〜」という言葉が 気持ちの確認の意味を持つ、 と改めて知ったと語った稲田さん。 今でこそ、色彩プロデユーサーとして 活躍されていますが、 実は、40歳まで専業主婦で、 色彩にもアートにも全く興味がなく、 むしろ子供達のスポーツ観戦に 夢中になっていた、 と聞いて驚きました。     3人の息子さんを育て や […]…

wagamamann_201611_005
美しきワガママンたち

色彩プロデューサー 稲田恵子さん No1

待ち合わせ場所に、さっそうとした白のロングシャツ姿で現れた稲田さん。 黒いスリムパンツ、スニーカー、シルバーのバッグ、金髪のようなヘア。 とても私より ひとまわり以上上とは思えません! 稲田さんと初めてお会いしたのは、 東京青山の「ギャラリーワッツ」で開催した 「おへそ塾」で、でした。 (「おへそ塾」とは、私が編集ディレクターを 務める「暮らしのおへそ」から 派生したワークショップです。 「おへそ […]…