Event/News

中川正子さんに聞きました。自分をプロデュースするって?

_mg_5289

 

 

もうずいぶん時間がたってしまいましたが、3月5日に、
第一回「外の音、内の香」のトークイベントを開催しました。
ゲストはフォトグラファーの中川正子さん。

私はいつもお仕事をご一緒して、撮影が終わり中川さんから写真が届くと
「うわ〜!」と必ず声をあげてパチパチ拍手をするほど、
すばらしい瞬間を切り取った写真を撮ってくださいます。
そんなお仕事はもちろんのことですが、中川さんがfacebookやインスタグラムで綴る言葉に、
いつも「ふむふむ」とうなずき、なるほど!と感心し、大きな影響を受けてきました。

昨年「私らしく、働くこと」という私の著書では、中川さんに写真を撮っていただきました。
発売間近になったときのこと……。

中川さんは私にこう言ってくれたのでした。

「一田さん、今ここで出るときだよ!
『私なんて……』って言ってちゃダメだよ」

 

私はなかなか自分に自信が持てなくて、いつもウジウジと二の足を踏み
「私はこう思います」とか
「私はこんな人間なんです」
と声高に言うことができませんでした。
でも、そんなことを言ってちゃダメじゃない!と背中を押してくれたのでした。

そうやって励ましてもらっているうちに、なんだかウキウキしてきたのです。
私って、何かができるかも……
と中川さんにまだ見ぬ力を引き出してもらったような気分でした。

もしかした「もうひとりの自分」を見つけて、掘り出し、
「自分をプロデュース」する、という力を身につけたなら、私はもっと輝けるんじゃないかって……。

そして、自分の中に眠っている何かを見つける方法を、
中川さんにもっと詳しく聞いてみたい、と思ったというわけです。

今回のトークイベントでは、中川さんがこれまでどうやって自分をプロデュースしてこられたのか、
じっくり伺ってみました。
そのお話は、主宰した私自身が「あ〜、このお話聞けて本当によかった!」と思う、
本当に素晴らしいものでした。

そこで、ここでイベントの様子をレポートし、みなさんにもシェアしたいと思います。
次回から、じっくり中川さんのお話の内容をお届けします。
どうぞお楽しみに!

_mg_5388

 

 

撮影 近藤沙菜

You Might Also Like