日々のこと

毎日サラダ

img_6699

 

以前、フードコーディネーターの江口恵子さんを取材させていただいたとき、
毎日、火を通した野菜と、生野菜の両方を食べるといい、
と聞きました。
それまで、私は火を通した野菜が好きで、
蒸したり、炒めたり、オーブンで焼いたり……した野菜が
食卓の中心。

そっか!生野菜もか!
と思ってから、サラダをあれこれ作るようになりました。
作るといっても、油と塩、酢などを適当にふりかけたり、和えるだけ……
なんですけどね。

問題は、忙しいとつい買い物に行く暇がなくて
葉もの野菜が買えなかったり、
たくさん買いすぎて、冷蔵庫の中でしなびさせてしまったり……。
いつも「新鮮な野菜」をストックしておくことでした。

そんなとき、料理家の野口真紀さんから教えてもらったのが
上の写真の野菜保存法です。
買ってきた野菜は、袋のまま冷蔵庫に入れず
すぐに洗って、適当な大きさにカットして、
密閉容器にキッチンペーパーを敷き
その上にのせて、さらに上にキッチンペーパーでフタをします。
これで、1週間程度なら、いつでも野菜はシャキッ!パリッ!

簡単に食べるからこそ、野菜の鮮度が命!
これで、毎日おいしいサラダを食べられるようになりました。

img_6697

 

そして、好きな味付けの方法も決まってきました。
いちばんの定番は、

img_6693
塩麹+ごま油。
水気を切った葉もの野菜をあれこれボウルに入れ、
ついでに茹でたブロッコリーや、炒めたナスや
塩もみした大根やカブなどもついでに入れ
塩麹とごま油であえます。
間違いなくおいしい!

レタスの海苔のちぎったの
白菜をざくざく刻んで、キンカンの輪切りを加えたもの。
サラダほうれん草とルッコラ
などをあえてもおいしいです。

ちなみに、私のお気に入りの塩麹はこれ。

img_6695

 

塩麹って、会社によって本当に味が違いますよね。
これは、塩辛すぎず、甘みがあり、マイルドです。
この塩麹に合わせるごま油は、「オーサワ」のものがぴったり。
ちゃんと「ゴマ」の香りがする油で、
でも、臭くなく、しつこくなく、さらっとしているのが特徴です。

そして、もうひとつの組み合わせが
リンゴ酢+太白ごま油

img_6694

 

こちらは、野菜だけでなく、
柿やブドウ、などの果物や
鶏胸肉を裂いたもの、
茹でた薄切り豚肉
など、ちょっと具をプラスした
具沢山サラダのときに使います。

リンゴ酢は、さわやかな香りなので、
それを邪魔しないさっぱりとした太白ごま油を合わせて。

鶏胸肉や、ささみなどを茹でて裂いてストックしておくと
便利です。

img_6700

 

このほかにも、ちょっとエスニックっぽくしたかったら
きび砂糖をふりかけて、オーサワのごま油、千鳥酢、ナンプラーであえる
タイ風のちょっと甘いサラダもおいしいし、

クレソンをおいしいオリーブオイルと塩だけであえても。

油と酢って本当に優秀です。
いろんな組み合わせを試してみてはいかがでしょう?

 

 

You Might Also Like