Monthly Archives

10月 2018

0eaeec76-3f49-4f2b-8e60-a38a06cd657c
坂下真希子の「毎日パンとサラダ弁当」ときどき「山生活日記」

ときどき週末山生活 連休後半

10月頭の3連休の山生活後半戦。 最終日の朝ごはんは、豆乳のフレンチトースト。厚切りにした角食3枚を4等分に切り、豆乳、卵、甜菜糖で作ったアパレイユに前日から浸しておきました。 いつもはココナッツオイルを使うのですが、今日はバターで。低温で焦さないようにゆっくり焼いていきます。バターがいい香り! 今日はこのフレンチトーストにマスカルポーネとメープルシロップ、ベーコンをのせていただきます。子どもたち […]…

996a07a8-76eb-4bb6-ba48-9302c08b91f2
ライターズ・マルシェ

周りを大事にできることと、自分を大事にすることは同じ。谷匡子さんvol.6

「doux.ce」を主宰するフラワースタイリストの谷匡子さん。 これまで長男(26歳)、長女(23歳)、次男(17歳)、三男(12歳)の 4人のお母さんでもある谷さんに子育てについて伺ってきました。   最終回は、前回「“心”が思うからこそ行動する。行動を積み重ねることで夢は叶っていく。谷匡子さんVOL.5」に引き続き、 谷さんのお仕事についてのお話を伺いました。 お姉さんが無事に出産さ […]…

img_2562-1
日々のこと

おしゃれはコンプレックスから始まる

「大人になったら着たい服」本日発売です! 空気が凛と涼しくなって、シックなネイビーの表紙の本と共に、 秋のおしゃれがしたくなりませんか??? 毎回巻頭にエッセイを書かせていただいていますが、いつも大人っぽくて素敵なイラストを 描いてくださっているのは、紙野夏紀さんです。 今回は、「コンプレックス」について書きました。 私は、下半身が大きなことがコンプレックス……。 ワイドパンツを履いたのに、普通の […]…

cy4a9459
美しきワガママンたち

明日を変える本との出会いがそこに。「スロウな本屋」小倉みゆきさん vol4

  岡山県で「スロウな本屋」を営む小倉みゆきさんにお話を伺っています。 2015年4月にようやく「スロウな本屋」がオープンしました。 店内を見渡すと、棚には黒いテープに白い字で「悲しみに」「たいせつな」と 小倉さんの手書きでカテゴリーが記され、 独自のカテゴライズで本が並べられています。 「最初は何もラベルをつけていなかったんですが、お客様にいろんな質問をされるんです。 『赤ちゃん向けの […]…

img_2553
日々のこと

クヨクヨ悩むのは、その先に何かきっと目的があるから

先日、我が家で「暮らしのおへそvol26」でお世話になった方々にお越しいただき おへそパーティーを開きました。 お料理を作ってくれたのは、按田餃子の按田優子さん。 次々に茹でたての水餃子が出てきて、おいしかったな〜。     そんなおいしいものをいただきながら、いろんな方と取材の時とはちょっと違い 肩の力を抜いてお話しできるのがこの「おへそパーティ」の良さ。 私は誌面でご紹介し […]…

df748858-310a-4305-aaf8-a538f9b28c4a
坂下真希子の「毎日パンとサラダ弁当」ときどき「山生活日記」

ときどき週末山生活 連休前半

私達先週末の連休も山の家で過ごしました。       こどもたちが起き出す前の静かな朝の時間。この2週間で山の緑の色が少しずつ変わり始めてきました。 少し霧雨模様のこの日。しっとりした空気が気持ちいい朝でした。 この日は朝から富士吉田で開催中のハタオリマチフェスティバル2018へ行く事にしました。 織物工場のブランドと各地のファクトリーブランド、クリエイターなどの合同マーケットとフードやワークショ […]…

dsc_3795
ライターズ・マルシェ

“心”が思うからこそ行動する。行動を積み重ねることできっと夢は叶う。谷匡子さんVOL.5

「doux.ce」を主催するフラワースタイリストの谷匡子さん。 これまで長男(26歳)、長女(23歳)、次男(17歳)、三男(12歳)の 4人のお母さんでもある谷さんに子育てについて伺ってきました。 vol1〜はこちらを。 子供を育てながら仕事を続けるには、 やりくりも必要ですが仕事の技術を身につけることも大事だと思います。 今回は、お仕事についてお話を伺いました。     元 […]…

img_2516
日々のこと

重版決まりました! 3年前、誰もこの本の企画をいいって言ってくれなかった……。

  窓からの風が涼やかで、金木犀が香り、食欲がもりもり増して困ります。 「キッチンで読む、ビジネスのはなし」 昨夜、重版が決まりました〜! も〜、嬉しくて嬉しくて。感謝でいっぱい! 3年ほど前になるでしょうか? 周囲の編集者さんたちに「私ね、『暮らし系のビジネスの本』が作りたいんです」 と言って回っておりました。 取材で出会った方から聞くビジネスの話 「おへそ展」や「大人になったら着たい […]…

cy4a9539
美しきワガママンたち

自分の心が喜ぶことを 「スロウな本屋」小倉みゆきさん vol3

  岡山で「スロウな本屋」を営む小倉みゆきさんにお話を伺っています。 vol1では、小倉さんと私の出会いを。 vol2は、小倉さんの書店との繋がりの始まりをご紹介しました。 離婚後、故郷の岡山に戻り、大型書店で働き始めた小倉さん。 ある時、友人が野外イベントを主宰することになり、 「話を聞いていたら、私も出てみたいなあと思って」 と自分が持っている本をかき集め、恐る恐る出店してみたそうで […]…

img_4474
坂下真希子の「毎日パンとサラダ弁当」ときどき「山生活日記」

本日(10/2)のパン&簡単サラダ弁当

今日もいつもの簡単サラダ弁当。今日サラダの上に乗せた惣菜はこちらの2種類。 ⚫︎きのこのソテーと押し麦サラダ 作り方> 鍋に塩(分量外)をひとつまみ入れ湯をわかし、押し麦を加えて15分程ゆでて、ざるに上げ水で洗いし、水気を切る。フライパンにオリーブオイル、にんにくみじん切りを入れて炒め、香りが立ってきたら、ひと口大にほぐしたまいたけ、しめじ、ひらだけ(エリンギでも)を加えて、酒と塩を入れてし […]…