Monthly Archives

3月 2018

img_0749
日々のこと

おしゃれのまねしんぼ

  みなさま、「大人になったら着たい服 2018春夏」はもうお手にとっていただけたでしょうか? 毎回、取材をしながら、いろんな方のおしゃれのテクを間近に見せていただけて 本当に勉強になります。 そして、自分にできそうなことから「まねしんぼ」してみます。 私は、まだまだおしゃれ初心者だから、 真似する内容は、すご〜く当たり前のことだったり、初歩的なことばかり。 今回真っ先に真似して買ったの […]…

img_1602
坂下真希子の「毎日パンとサラダ弁当」ときどき「山生活日記」

本日(3/27)のパン&簡単サラダ弁当

今日もいつもの簡単サラダ弁当。今日サラダの上に乗せた惣菜はこちらの2種類 ↓ ⚫︎マッシュルームのレモン醤油マリネ 作り方>マッシュルームを半分にカットし、サッと茹でる。温かいうちに、マリネ液(オリーブオイル、ごま油、レモン汁、醤油、ニンニクみじん)に入れる。 →オイル煮よりさっぱりしています。パンにのせたり、パスタに和えたり、サラダにドレッシング感覚でマリネ液ごとかけたり、色々展開しやすく […]…

img_0736
日々のこと

ちょっと暇。ちょっと柔らか。

  「暮らしのおへそ」でお世話になり、ミセスの連載や「樋口可南子のいいものを、すこし」など 数々の上質な著書で知られる文筆家の清野恵里子さんより、上梓された本を送っていただきました。   知る人ぞ知る映画俳優、市川雷蔵さんの人となりと、雷蔵映画を読み解いた1冊。 清野さんは、たまたま知り合いからのメールがきっかけで、 新宿の映画館で開催されていた市川雷蔵の映画をご覧になったそう […]…

_dsc2296
いちだ&さかねの往復書簡

坂根美季さん 往復書簡卒業します!

2016年の11月から、全12回に渡りかわしてきた、「いちだ&さかねの往復書簡」 新米ライターの坂根さんが、いろんな悩みや質問を書き綴り、 私がそれに応えるという形で続けてきました。 この連載を始めるに当たって、私も「本気でやろう!」と腹をくくりました。 こんなこと書いたら、エラそ〜って思われるんじゃないかな? そんな思いにフタをして、本気でダメ出しをし、坂根さんのピュアで熱心な質問に本音で答えて […]…

img_1573
坂下真希子の「毎日パンとサラダ弁当」ときどき「山生活日記」

本日(3/20)のパン&簡単サラダ弁当

今日もいつもの簡単サラダ弁当。今日乗せた惣菜はこちらの2種類。 ⚫︎ひじきと菜の花の炒めサラダ 作り方>芽ひじきは水でもどし、軽くしぼる。菜の花は固めに塩茹でし、ひと口大にカット。 フライパンににんにくみじんとオリーブオイルを入れ、火にかけ、香りがしてきたらひじきと細切りしたベーコンを炒める。粗熱が取れたら、ボールに入れ、菜の花と醤油、千鳥酢をいれる。最後にアーモンドスライスを入れ全体に和える。 […]…

img_0707
Event/News

「スコップの会」はじめます!

    じゃじゃじゃ〜ん! 「外の音、内の香」の新しい試み。 「スコップの会」始めます!   ずっと「おへそ塾」を続けてきましたが、こちらはそれを少し拡大したバージョン。 おへそ=習慣からもう少し枠を大きくして、 自分の内側をいろんな角度からスコップで掘ってみる!という会です。   いったい何をするの? と説明をする前に、少し私のことを書きます。 何年か前、 […]…

2830
日々のこと

春が来たらおしゃれがしたくなります!

まだ風は冷たいものの、1日1日日差しが明るくなって 春の足音を感じるこの頃。 冬物を脱いで、春のおしゃれをしたくなります。 私がこの時期、まず履き始めるのが白いパンツ。 まだ肌寒くて、トップスはグレーやネイビーのセーターでも パリッと白いパンツを履くと、ぐんと春らしい装いになります。 上の写真は拙著「丁寧に暮らしている暇はないけれど」の1ページ。 「白いパンツのことを書きたいんだけど、どうやって撮 […]…

img_1436
坂下真希子の「毎日パンとサラダ弁当」ときどき「山生活日記」

ときどき週末山生活

まずはご報告から。こちらで連載させていただいている毎日パンと簡単サラダ弁当がついに書籍になりました。 「パンによく合うかんたんサラダ弁当」立東舎  3月9日より発売。文は我らが一田憲子さん。一つ一つのお弁当に一田さんならではのひとことストーリーも入った、なんとも贅沢なお弁当本になっております。ぜひお手に取っていただけたら嬉しいです。 さて、先週末は久しぶりの週末山生活。まず、お昼は家族リクエストの […]…

7v0a1375
ビジネスピープルからの贈り物

「未来」のために「今」やることを決めない。「SA-RAH」帽子千秋さんその4

  愛媛県大洲市で、リネンやコットンなど天然素材を使った洋服を作るショップ「SA-RAH」を 営む帽子千秋さんにビジネスについてのお話を伺っています。   「SA-RAH」の洋服は、お店に並べる前に必ず一度水洗いをするのだそうです。 「日常にどんどん着ていただきたいんです。 泥んこの子供を抱きしめても、いいよいいよ洗えばいいから…… という服でありたい。 最初に洗っておくことで […]…

img_1792
日々のこと

文旦ジャムが暮らしを安定させてくれる!?

  春の雨が続いています。 我が家は古い平屋なので、隙間だらけ。 冬は隙間風が入って寒くて、寒くて! 毎年、「も〜ダメだ!マンションに引っ越す!」と思うのですが……。 雨が降ると雨の音がします。 昨夜もベッドに入ると、ピチャピチャと雨つぶが庭の水たまりに落ちる音。 それを聴きながら、「ああ、雨もいいな〜」「やっぱりこの家はいいな〜」と思いました。 水の音というのは、人を癒す効果があります […]…