お友達ブログ 平井かずみの、花のなまえ

花菖蒲

img_8951

花菖蒲(ハナショウブ)は江戸時代を中心に品種改良が進んだアヤメ科の古典園芸植物です。とても人気があったことがうかがえるのは、なんとこれまでに5000種類以上の品種が生み出されたことでもよく分かります。紫色の品種がとても印象的ですが、私はこの純白の花菖蒲の美しさに惹きつけられてなりません。

まもなく迎える「端午の節句」ではその香りが邪気を払うとして菖蒲の葉を湯に浮かべますが、実はこの菖蒲と花菖蒲は全くもって違う植物です。
*菖蒲はショウブ科

そして以前にこちらで菖蒲(アヤメ)について書きましたが、そちらでは花菖蒲(ハナショウブ)と菖蒲(アヤメ)の違いや見分けかたについてお話ししているので、ぜひ合わせてご覧ください。

菖蒲

アヤメ科 / アヤメ属
原産地 日本、朝鮮半島~東シベリア

You Might Also Like