坂下真希子の「毎日パンとサラダ弁当」ときどき「山生活日記」

ときどき週末山生活〜GW前半〜

今回のGWは大型10連休!初日はお店のヘルプに入り、終わってから山の家へ向かいました。夜中に移動したおかげで渋滞せずに無事到着。

朝、まずは一杯のコーヒーから。今日は晴れてポカポカ陽気になりそう。

66e73348-785c-41fc-87f4-6f2759c2cafc

庭から見える富士山が真っ白になってました。

2096a02b-148d-49b8-8751-5820c0e19b16

お昼はわが家の定番、鶏胸肉ときのこの梅じそパスタにしました。今日は新玉ねぎを入れて。鶏胸肉を一口大にカットししめじと玉ねぎと茹で汁を加えて乳化。

2c1f0f94-98de-4959-8ec1-192e6b695533

そこに茹だったパスタを入れて、酒、醤油を入れます。

442a29a2-1964-4d58-9bf1-9e8b913751aa

器に盛り付けたら、刻んだ青じそとバター、練り梅をいれて完成です。

fef055a7-f514-4bd9-a757-848601d59cd1

あと人参ツナサラダも作りました。(著者「パンによく合うかんたんサラダ弁当」P65に掲載)

⚫︎人参ツナサラダ

作り方>耐熱皿にせん切りした人参2本を入れ、ラップをして電子レンジでしんなりするまで約3分加熱。熱いうちに、みじん切りし水にさらした玉ねぎ1/2、にんにくみじん切り1/2を加えて混ぜ、汁気を切ったツナ缶と、オリーブオイル、醤油、千鳥酢(今回は黒酢にしました)各大1を混ぜ合わせます。

e45a08c7-67bd-4023-9bf4-2be6fd0b2bf2

テーブルにセッティングしていただきまーす。

144fe7fd-4af0-4bdf-ba03-cfbcfbc84a07

ほら、人参ツナサラダとスパゲッティを混ぜて食べてるよ〜!と娘。

いいねー♪  それ美味しそう。

3cbc8c02-5ee2-436d-9a85-80ec319e9619

午後からワイナリーへ。牛奥ワインに行きました。

19480123-dabf-4b05-a723-483cfa2da579

中の工房も見せてもらいました。出来たらそのまま瓶詰め作業。

a0ea4987-af51-4e9f-9241-f53282896c67

赤と白、両方試飲させてもらいました。

2da6338e-a391-484f-9075-ac8b8e0436fc

一升瓶ワイン赤と白両方買いました!

ae4cefdd-812c-4466-ae56-a6ea20327434

ご近所さんに鹿肉をいただいたので、今日はそれを使って赤ワイン煮込みを作ります。

⚫︎鹿肉赤ワイン煮込み

作り方>鹿肉(牛肉赤身でも)約500gは自然解凍し、1口大にカット。フライパンにオリーブオイルを引き、スライスしょうが1片とにんにく1個と一緒に炒めて臭みを消します。

31762ff3-ed3b-4080-9217-3c7d6b3930ad

深めの鍋にくし切りした玉ねぎ1個と一口大にカットした人参1本、つぶしにんにく1個、しょうが1片と水1/2カップを入れて火をかける。具材を混ぜ合わせながら、ワイン2カップを入れて煮立たせ、アルコールを飛ばします。先ほど炒めた鹿肉だけを取り出し、鍋の中にセロリの葉の部分と鹿肉を入れ、灰汁を取りながら煮込みます。

c0735674-adc9-4974-9d8b-ae595b519365

しばらく煮込んだら、セロリを取り出し、スライスしたマッシュルーム1パックと、ゆで卵4個、ケチャップ大5、ウスターソース大3、ローリエ1枚を入れて煮込みます。仕上げにバター1かけを入れて味を見て完成です。

006770d1-3025-4f99-b5d9-6f29fe6d3dcd

それに合わせてマッシュポテトを作りました。

⚫︎マッシュポテト

作り方>じゃがいも4個は皮を剥き、一口大に切って塩茹で。お湯を切った鍋の中に、豆乳とバターひとかけ入れます。

f8502208-c22f-4c98-8b9a-3ef6d1e2c2e0

ハンドミキサーで滑らかになるまで攪拌。(今回ハンドミキサーは東京から持参しました。笑)

26f551b4-d526-435a-a176-0b2a60b99894

こんなになめらかになりました。

9b990386-6fe9-4915-b130-2e6ba2117dc5

久しぶりにスコーンも作りました。友人のtiroir 高吉さんのレシピをベースにしたので、バッチリ!これは明日の朝用。

226bb0d0-4d2f-4459-9edc-99728cdc4055

さて、夕飯の支度が整いました。

94a7363a-a717-404a-9790-7f4732ea38ab

鹿肉赤ワイン煮込みはこんな感じに仕上りました。

fcffa5f8-d4d0-4f0d-ada8-71539f521cd1

庭で採れたルッコラと人参ツナサラダも盛り付けました。

df54f9c4-c858-4580-b71b-d0f11a6e8c88

テーブルに並べて明るいうちからゆっくり食べ始めました。

3e9e0abb-bb33-40b6-a6c6-cc29591dd9c9

調達した牛奥ワインは赤を開けました。最近は日が長くなりましたね。

a0c599af-273b-4537-8c00-46e3dc25789b

次の日。

昨日焼いたスコーンで朝ごはん。ブルーベリージャムとクリームチーズを添えました。

a203e960-34ff-4ade-aff6-70959cef202d

スープと、スクランブルエッグとベーコンも焼いたら準備完了です。今日はスコーンに合わせて紅茶を淹れました。たっぷりのミルクを入れていただきます。

a320f166-4833-48a2-a91d-2d06b7201d02

スコーンは魚焼きグリルでリヒートしたら、外はサクサク、中はふわっと焼きたてのようになりました。ん〜バターのいい香り〜!

9dff9b34-4d10-4d17-abc6-3f3b0d16269a

最近ブルーベリージャムが好きになった息子。初めて食べるスコーンは、こんな風にサンドイッチにしてたべていました。

9759ade0-23d9-4c5f-91d6-c06294c0b725

見てみてー!と娘はスクランブルエッグとベーコンをサンドしてました。

679ee76b-1a21-41f5-9cf0-63c7fe188c89

うわー!確かにこれも美味しそうです。でもだいぶ食べにくそうだけど大丈夫?

9101f545-81ed-4bf1-bbda-d609eaf783fe

大きいお口を開けてぱくり!おいしい〜と喜んでました。笑

8e3b510d-d76b-47b2-8f2f-9d7c7d31c588

 お昼は余った鹿肉赤ワイン煮込みをカレーにすることに。

⚫︎鹿肉煮込みカレー

作り方>フライパンにオリーブオイルを引き、スライスした玉ねぎと小麦粉、カレー粉を入れてよく炒めます。

4dddf678-a46d-45fb-b004-86d467f5ff27

野菜スープのあまり(なければコンソメスープなど)を入れてのばしながら炒めます。

73d186f7-39fe-4bfc-9a29-f5e5440a1515

余った鹿肉赤ワイン煮込みと合わせ、少し煮込んだら完成です。

46a94452-7ab3-4a28-a7fc-3abd115d59ca

ベースが出来てるので、あっという間に出来ました〜

6b8810fc-c184-4e2a-a8c7-7e5b2054a94f

ごぼうサラダは、鶏胸肉ときのこの梅じそパスタで余った具材を合わせて。あとは今朝の残り野菜などあるもので。

ed84f7f3-ef91-40b5-8110-1e183feca59f

それではいただきまーす。

1ed99205-77ca-4e72-9bc5-5cee47cca6d9

私はルーだけにし、ごはんではなくパンでいただきました。笑

2ac2116f-da1d-4ced-9301-a83a59c8348f

山の家には近くにスーパーがないので、休み中はついつい次の買い物チャンスとごはんの献立ばかり考えて過ごしてます。

いよいよ庭の野菜も活用できるぐらい育ってきました。

9b3da3cd-f867-4ade-897f-b5ff836ce1e2

GW後半は養老の友人宅へ。楽しみです!

You Might Also Like