Event/News

新刊「大人になってやめたこと」明日発売です!

img_4459

じゃじゃ〜ん!
新刊が出ます。

「大人になってやめたこと」(扶桑社刊)
今回初めて写真は少なめで、エッセイメインの1冊です。

 

img_4467

 

 

若い頃は、ひたすら「獲得する」ことに必死で、
新しいことをやってみること、やったことがないことにトライすることで
ワクワクし、自分の伸びしろを伸ばしてきたように思います。

でも、いつまでも「もっともっと」と欲張るより、
そろそろ「今持っているもの」を使わなくちゃ、もったいない!と思うようになりました。

若い頃は、自分の周りに果てしなく広がる世界に、ちっぽけな自分がアクセスできる方法を
探すだけで精一杯でした。
でも年を重ねると、世界は捉えようがないよど広くて、不確かなもの、とわかってきまいた。
だったら、そろそろものさしを自分に置くしかない、とわかってきました。

そんな中で、「これは絶対に必要」と持ち続けていたあれこれが、実はいらないんじゃないか、
と思うようになりました。
この本は、そうやって私が暮らしの中で、「やめたこと」をまとめた一冊です。

 

「はじめに」にはこんな風に書きました。

「にとって、何かを『やめる』ことは、自分に嘘をつかないことでした。
それは、私が私を生きるための人生後半の大掃除だった気がします」

 

 

img_4464

img_4471

img_4470

 

4部構成になっていて「心のこと」「おしゃれのこと」「食べること」「日々の暮らしのこと」
の中で、「やめたこと」と、「やめるようになるまでのプロセス」を綴っています。

素晴らしい写真はキッチンミノルさん。
デザインは引田大さんです。

 

明日4月25日発売!

都内では書店に25日から並びはじめ、全国に渡るのは27日になるそうです。
amazonで予約が始まっております。

ぜひお手に取っていただけたら嬉しいです。

You Might Also Like