坂下真希子の「毎日パンとサラダ弁当」ときどき「山生活日記」

ときどき週末山生活〜女子旅 前半〜

先週の週末は、友人たちが遊びに来てくれました。私も娘だけ連れて行くことにし、今回は女子による女子のための山生活。女子旅スタートです。

まずはJR塩山駅から徒歩5分の甲州市役所前広場で開催されていた塩ノ山ワインフェスへ。チケット当日券は¥2,500で、ワイングラスとウエルカム券1枚、ワインチケット100円分×11枚がついてくるシステム。

278d51f2-88a7-4964-b614-0e4511c59d38

私はこの日は運転なので、飲むのはワイン好きな友人達。早速チケットを購入し、まずはウェルカムドリンク。参加ワイナリーは、

奥野田葡萄酒

機山洋酒

甲斐ワイナリー

塩山洋酒

牛奥第一葡萄酒

Kisvin Winery

駒園ヴィンヤード

塩山界隈のワイナリーが勢ぞろいです。

7bb011da-8520-411d-985f-802c984388c3

友人たちがワインを選んでいる間、私たちは席を確保。今年で3回目のこのフェスも年々盛り上がってます!

28928e40-f7ca-46f3-834c-24e56f0a6e86

友人たちはまず奥野田醸造のスパークリングや牛奥ワインのロゼを。さすがいいチョイスですね〜 つまみ用に 「Herisson d’un jour」の塩ラスクとスパイスナッツ。

61501229-1c66-41ab-a855-01790172e5f3

あと、ラスクとブルーチーズはちみつのつまみセット。これはワインが進みそうです。

3a16a11d-98cf-406a-b94c-b8b284b556c8

いつの間にか娘がちょろっとチーズをつまみ喰いしてますー!こらー!これは大人用ですよ〜

0e2721bb-5581-4c87-9042-22f81140e55b

サクッとフェスを楽しんだ後は、レンタカーを借りに甲府駅へ移動。ついでに軽めにお昼を食べることに。以前行って美味しかった自然派ワインとお好み焼きの店「koph」に行きました。

b4c1e401-edf6-4b4b-84ce-56e25bc298b1

入ると大きな鉄板を囲むようにカウンター席が並び、2階に上がる階段脇にメニューの黒板が置かれています。どれも美味しそう。

478f5215-5838-4eb7-8361-bc799ea47853

友人たちはもちろんワイン!私と娘はジャワティーで乾杯しました。

72d177d6-3b2f-4d5f-beb4-34eb127cd144

ここは基本お好み焼きなのですが、つまみ用にこんなハード系のパンもあるんです。こんがり焼かれたパンにがっつりバターが。このビジュアルはそそられます!

18159aa8-5f11-4ad1-bd38-ec3033038490

硬いパン好きな娘もこの笑顔。こんなパン食べられるの嬉しいよね、わかるわかる。

fe0907aa-bf26-4ac3-a107-dfdebee4afa3

パンはレーズンが入ったハード系。染み込んだバターにしっかり岩塩がかかっています。甘じょっぱくて美味しいー!

5d51a5d8-107c-422b-8fb8-fe7b0f31c8e2

春キャベツと柑橘のサラダ。

17e8d5d0-e665-46d0-b403-92a6eb1bf805

奥がアボカドと海老の山芋焼き、手前が豚玉のお好み焼き。山芋のほうはパンケーキみたいにふわふわ!そして久しぶりのこのソース的な味!美味しかった〜

62f491ff-176e-4643-a38d-625854f0552a

夜用のワイン調達をしに、勝沼ワイナリーマーケット 新田商店へ。

74678a6d-2067-4b52-9e4e-e2c8cd199d93

ここは昭和14年創業、3代続く老舗の酒屋さん。扱うワイナリーはなんと60社、200種類のワインを取り揃えています。

a294fa10-3bbf-4633-b786-f197f8718245

Cantina Hiro(カンティーナヒロ)やkisvinのワインがずらり!どれも飲んでみたくて迷います!急いで選んで、次は食材調達。

25309f7a-9d54-4b00-b171-4c4537a0f64b

買い出しが終わり、ようやく我が家へ。庭から見える桜がちょうど満開を迎えていました。

9602e973-e22c-4077-bf3c-4f83e6e95482

先ほど新田商店で選んだワインはこの2本。  「奥野田醸造のハナミズキ 白」 と「Cantina Hiro(カンティーナヒロ)のFelicissimo 赤」

34aaef4c-f7e3-4a18-b00a-03ebcaaf87ae

明るいうちに早速乾杯ー♪

今日は一日運転だったので、この時を待ってました!

3441160a-fd56-4bbd-99cd-733d85f7cbec

乾杯の後は夕飯の準備開始です。まずは前菜の鶏ハムサラダ。

⚫︎鶏ハムのサラダ

作り方>鶏ムネ肉250gは、余分な脂を取ってところどころ切り込みを入れて厚さを均等にし、フォークで味がしみやすいように全体的に刺し、塩小1とすりおろし生姜1片を擦り合わせる。ラップで皮目が外側にくるようにぴったり巻き、ジップロックに入れて空気を抜き、水が入らないようにする。沸騰したお湯に1~2分入れ、火を止めて30分程度蓋をして放置。しっかり冷蔵庫で冷やす。食べるときに、紫玉ねぎ、セロリ、ルッコラを添えて。今日は、頂き物のレモングラスオイルをかけていただきました。

4ed9bc73-4d3b-4aec-ba9a-d61a6dcc8b3f

⚫︎赤い雑穀のマスタードサラダ

作り方>キヌアと押し麦は15分程度茹でて水気を切っておく。ボールに赤キャベツ、紫キャベツ、スライスしたりんご、レモン、フレンチマスタード、オリーブオイル、塩を加えて全体よく和える。※本当はこれに焼きカマンベールを添えるつもりが忘れてしまいました。笑

4e59a317-13f4-4e3d-b860-2c3999b43e0a

友人からサワムラベーカリーのパンをたくさんお土産で頂いたので、そのパンのお供に大豆フムスを作りました。

⚫︎大豆フムス

※著者「パンによく合うかんたんサラダ弁当 P89 掲載レシピです。

大豆の水煮、乾燥1.5カップを3倍の水でひと晩戻し、圧力3分かける。ピーナッツバター大1.5、オリーブオイル大2千鳥酢 大3、にんにく(すりおろし)2~3個、塩小1.5、クミンパウダー小1.5をフードプロセッサーにかける。煮汁足しながら好みの硬さに調整。最後にパプリカパウダーで飾る。

58b29278-5f5c-4db2-94b7-342f304420ea

パンに合う惣菜が出揃ったので、ワインと共にいただきまーす!

47cc6a41-39ad-431c-8198-aede428eafd4

みんなが飲んでいる間に簡単な炒め物を一品。

⚫︎豚バラと春菊のバルサミコ炒め

作り方>豚バラ250gと春菊1袋は1/3の長さにカット(ひと口大)。フライパンにオリーブオイルとみじん切りしたにんにく1を入れて火にかけ、豚バラを炒める。肉の色が変わったら、春菊を入れて軽く炒めます。

c73d4298-a72e-4578-bfb7-95b6a6d71a9c

ここにバルサミコ、醤油を各大3入れて、手早く混ぜてたら完成です。

7641db80-4354-442c-9356-da55bcc757b6

温かい惣菜が並び、テーブルの上が賑やかになってきました。

3ffc186b-19bb-4660-8f2b-b961e2c136f2

様子を見て、最後に締めのショートパスタ。

⚫︎ブロッコリーとそら豆のパルミジャーノペンネ

作り方>鍋に水4カップを煮立て、ペンネ250g、1口大にカットしたブロッコリー1株、房から出し皮を剥いた空豆10個、塩大1.5を入れて蓋をし、ペンネ茹で時間まで弱火で加熱する。蓋を外して、クタクタに煮えたブロッコリーと空豆を軽く潰し、仕上げにオリーブオイルを回しかけ、パルミジャーノ大5~6程度を擦りながら加える。最後にブラックペッパーをかけて完成。さらにチーズを擦りながらいただきます。

892738f0-ec44-449d-b35c-b05288e160b8

また乾杯ー!

1eee9963-e220-491a-bbd4-cdcb929f361f

娘のオンステージを観ながら、飲んで、食べて、しゃべって、楽しい一日でした。

e422dc49-be84-456c-9da4-551005826478

You Might Also Like