日々のこと

掃除には「宙吊り」がラクで有効!

img_4339

まだまだ肌寒い日が続きますね。
私は、やっと原稿三昧の日々の向こうにトンネルの出口が見えてきたところです。

自宅にずっとこもって原稿を書いていると、
家事が息抜きになります。
まだまだ書けていない原稿がたくさんあるのに、
いきなりジャムを煮たりするのもいつものこと(苦笑)

img_4333

さらに、いつもの掃除や、いつもの料理に
ちょっと改善を加えて、試行錯誤するのもこの時期のこと。
家事って面白いですよね〜。
毎日同じことの繰り返しで、「これが我が家のやり方」だと思って
ず〜っと続けていることの中にも、まだ変える余地がある。
まだバージョンアップすることができる。
やってもやってもゴールがないのが、
「家のこと」の面白さだよな〜と思います。

そして!
今回はいつも拭き掃除をする際、ホコリが溜まりがちなココを改善。

img_4338

我が家は玄関の横のコーナーに、全身が映る鏡を置いています。
小さな折りたたみ式の椅子(?)の上に、鏡を置いているだけ。

モップで廊下を水拭きするときに、この椅子をいちいち移動させるのが面倒で、
つい「今日は、やめとこ!」と見なかったことにします。
移動するには、鏡ごと椅子をずらさないといけないので…….

そこで!!
足でつつけば(失礼!笑)簡単に移動できるようにすればいい!
と思い立ちました。

つまり、鏡を台の上に置かず、上から吊るすことにしたのです。

img_4340

これで、鏡は宙吊り状態。
下の台は、モップを手にして、足でひょいとつつけば移動でき、
簡単に床の隅までさっぱり拭けるようになりました。

 

全く自慢できるような工夫ではありませんが、
ものぐさの自分が「できること」を発見し、
簡単にスス〜ッと掃除ができる気持ち良さといったら!

 

私と同じように、面倒くさがりの方がいらしたら、
掃除しにくいところを「宙吊り」にする、
というのも一つの手です。

さ、あと少し原稿頑張ります!

 

 

寒暖差のあるこの頃。
みなさま、お体お気をつけて。

 

You Might Also Like