日々のこと

贈り物の心

img_3355
今日は一段と風が冷たいです!
先日、今年最後の自宅での取材がありました。
そのとき、スタッフの方が持ってきてくださったのがこれ!

国立にある「ボートン菓子店」の焼き菓子です。
ワ〜イ!!
このお店、いつか行きたいとずっと思っていたのです。

実は打ち合わせの時、お菓子の話になって、
私が「ボートン菓子店さんに行きたいんですよね〜」って
話していました。
そのことをちゃんと覚えていてくださって、
わざわざ取り置きしてもらって、買ってきてくださった!
嬉しいなあ〜。

 

そして、こちらは、先日知人達と食事に行った時、
花生け師の岡本典子さんが、みんなにと、作ってきてくださったもの。
お正月用の小さなお飾りです。
これには、そこにいた人みんな「うわ〜!」と歓声をあげました。
どっぷり和風でなく、今の住まいに飾るのに丁度良いテイスト。
そして負担になりすぎない大きさ。
何より「今」もらって嬉しいプレゼントでした。

 

img_3382

 

クリスマス、年始と贈り物をする機会が増えるこの時期、
こんな贈り方ができる人になりたいなあと思います。
相手の言葉によく耳を傾けて、好きなものを知る。
季節をちょっと先取りして、暮らしを彩るものを贈る。
でも、相手の負担にならないよう気を配る……。

頂き物にたくさんのことを教えられたこの頃でした。

みなさまよい一日を!

 

You Might Also Like