日々のこと

もひとつ掃除

img_3349

クリスマスが終わり、いよいよ年の瀬ですね〜。
私は毎年この年、一足早い冬休みに入って旅行に出かけているので、
久しぶりに自宅で過ごす年末です。

仕事がまだ残っているので、執筆や来年の仕込みを続けつつ
少しずつ大掃除を。
といっても、大々的に掃除をすると一気に疲れてしまうので、
いつもの掃除に「もひとつ」だけプラスする、というスタイルです。

いつもは「見なかったことにしよう」と目をつぶったいるところを
ひとつずつ手がけていく感じ……。

例えば玄関の片隅に置きっぱなしになっていた蚊取り線香入れ。
我が家は古い一軒家で庭があるので、
秋に入っても時々蚊がいて、
蚊取り線香がなかなかしまえません。
でも、さすがに冬になったら全く使わなくなったんですが、
つい面倒くさくて、「見なかったこと」になっていたのでした。

蚊取り線香入れって、すぐ汚くなるんですよね〜。
それで、線香の粉を拭き取り、
フタの裏のヤニには、キッチンペーパーの上からエタノールをシュシュっとかけて
パックをしたら、さっぱり取れました。
これを一番上の写真のようにジップロックに入れてしまいます。

img_3339

 

このほかにも、いろいろな場所で「もひとつ掃除」を。
お風呂の壁を1日1面ずつブラシで天井まで洗ったり、
食器棚の1段だけ、食器を全て出して水拭きしたり、
下着の引き出しをひっくり返し、いらないものを処分したり……。

いつもの年は旅行から帰ってお正月すぎに
1月いっぱいかけて大掃除の小分け掃除をするので、
今年も「年末までに終わらせなくちゃ!」という気はさらさらない!

大掃除は、とにかく疲れないことが一番大事とだと思います。
そして、私はこの年に一度の「もひとつ掃除」が
面倒臭いくせに、なかなか好きだったりするのです。
自分の1年をリセットして、再起動をかけているような気分になるから。
そして、「さあ、新年もガンバロ〜!」と思えるから……。

今日は、靴下の引き出しをやっつけようと思います!

 

 

You Might Also Like