Event/News

おへそのプロフェッショナルたち

img_2236

 

本日より、「おへそ的、買い物のすすめ展」が日本橋三越本店にて始まります。

今年から会場が変わります。
新刊7階になり、より広々としたスペースになりました!

 

昨日は搬入に行ってまいりました。
毎回、このおへそ展で私が楽しみにしていることの一つが、店主の皆さん方の
仕事の姿を拝見できること。

取材で出会うと、仕事風景というよりは、ご自宅へ伺ったり、インタビューをさせていただいたり。
なので、例えば在庫管理だったり、商品のディスプレイだったり、接客だったり、
そんな仕事本来の姿は案外見ていないのです。

そして、皆さんの仕事姿のプロフェッショナルなこと!
ああ、人気店の店主は、こうやって影でコツコツと努力をされているんだなあとか
こんな厳しい目も持っているんだなあとか……。

 

img_2232

ラウンダバウトとアウトバウンドの店主小林さんは、ダントツで搬入に時間がかかる方です!
物量が多いのはもちろんですが、
そのディスプレイの緻密なこと!
去年までは、搬入が夜の8時からだったので、夜中の3時4時までかかることはしょっちゅう!
今年は昼間から搬入だったので、昨夜は終わったのが9時でした。

妥協のない姿、商品一つ一つに対する愛情を
汗まみれになって働く姿から教えられます。

img_2229

福岡のトラムの店主、水上さんは、いつも淡々と作業をされます。
その淡々っぷりがすごい!
福岡から運んできてくださるものの量といったら!
これだけのものをパッキングし、届けば箱を開けて並べるだけでも相当な作業です。
私なら、必死の形相になって、「大変だ!オーラー」をムンムンに出すところを
水上さんは、いつも笑顔でちっとも大変そうじゃない。
しかも、店頭にある商品と在庫のバランスをちゃんと計算されていて、
いつでも、ディスプレイが綺麗にバランス良くなるように配慮されています。

 

img_2228

 

コロモチャヤの中臣美香さんは、スタッフとの連携がすごい!
洋服はもちろん、カフェのクッキーやパウンドケーキ、今年はなんとアップルパイも!!(これ、絶対オススメです)
去年、お話を聞いたら、美香さんがご自宅から吉祥寺の駅を通る時に、スタッフがお菓子をもってきてくれて、それを受け取って日本橋まで駆けつけていたのだとか!
そんな仕事の分担も、プロの仕事の一つだなあと思いました。

 

img_2237

熊本から駆けつけてくれたON THE BOOKSの上田千春さんは、
もう何年も販売の仕事をしてこられただけあって、東京でのお客様のニーズをちゃんとジャッジし
商品構成を考えるところがすごい!
ビジネスということを、ちゃんと分かっていらっしゃるんだなあと、私は影からチラ見しながら感心するのでした!

そして、店頭に立つ時のかっこいいコーディネートにも注目です!

 

そのほかにもプロがいっぱい!
ぜひみなさん、会場で店主の皆さんとのおしゃべりも楽しんでくださいね〜。

 

 

img_2239

 

そして!

今回のスペシャルなプレゼントがこれ!

3000円以上お買い上げの方は、おへそVOL26の表紙と同じクリアファイルがもらえます!

さらにさらに!
今日は、オカズデザインさんのおへそロールも登場!

14時からは、小林さんと私のトークイベントもあります!
img_2233

詳しい出店者については、専用サイトをご確認ください。

 

皆様とお会いできるのを楽しみにしています!

 

You Might Also Like