坂下真希子の「毎日パンとサラダ弁当」ときどき「山生活日記」

本日(9/11)のパン&簡単サラダ弁当

今日もいつもの簡単サラダ弁当。今日サラダの上に乗せた惣菜はこちらの2種類。

img_4248

⚫︎ズッキーニのクミンきんぴら
作り方>
ズッキーニ、バターナッツかぼちゃ(なければかぼちゃでも)を細かく千切りにする。フライパンにごまをしき、クミンシードを入れて炒め、香りがして来たら、バターナッツかぼちゃ→ズッキーニの順に軽く炒め、みりんと塩を入れて炒める。
ポイント>
食感を残すようにサッと炒めるのがポイントです。さっぱり塩きんぴらにクミンを入れて味のアクセントにしました。

⚫︎豚肉とキャベツのジェノベーゼショートパスタ
お好みのショートパスタ(今回はフジッリ)を茹でる。ざく切りしたキャベツもパスタと一緒に茹でる。フライパンにみじん切りしたにんにくとオリーブオイルを入れてから火をつける。香りがしてきたら、豚ひき肉を炒め、さいの目に切ったナス、ピーマン(今回は万願寺とうがらし)を炒める。火が通ったら、※バジルペースト、パスタ茹で汁、塩を入れてのばしながら炒める。ここに茹で上がったパスタと一緒に茹でたキャベツを合わせて全体混ぜ合わせる。最後にバジルの葉をちぎって入れる。
ポイント>
山の家でナスと万願寺とうがらしがたくさん出来るので、消費するために豚ひき肉とナスと万願寺とうがらしを炒めたものをキーマカレーやガパオ、麻婆豆腐にしたり、たくさん展開した中で生まれたメニュー。
ひき肉とバジルペーストを合わせたラグーは食べ応えもあり、夕飯の一品にもなりオススメです。
※バジルペーストの分量                      ・スイートバジル 80g(両手に山盛り一杯 程度)                                                 ・にんにく 3〜4かけ
・カシューナッツ 80g
・オリーブオイル 大さじ3
・塩 小さじ1 →ミキサーで撹拌

前日に切っておいたベース野菜は、水菜、キャベツ、バターナッツ、紫玉ねぎ、ベビーリーフ。

img_4249

この上に順番に惣菜を乗せていきます。まずは豚肉とキャベツのジェノベーゼショートパスタから。

img_4250

次は、ズッキーニのクミンきんぴら。

img_4251

最後に巨峰を乗せて、上から塩、オリーブオイル、カッテージチーズ、ブラックペッパーを回しかけて完成です。

img_4254

今日このサラダに合わせたパンは、神楽坂亀井堂の「クリームパン」。

img_4255

神楽坂駅の神楽坂口から歩いてすぐのところにある亀井堂。エメラルドグリーンの建物が目印です。
このクリームパンは一日に400個も売れるという、言わずと知れた有名店。もともとは瓦せんべいや人形焼の和菓子屋だったそうですが、今はクリームパンをはじめ、ロールケーキなどの洋菓子がメインで販売。今回はダンナがお土産でいただいたもの。

img_4135
持ってみるとずっしり。これは中にカスタードクリームがたっぷり入っている証拠です。冷蔵庫でしっかり冷やしてからいただきます。

というわけで、今日のパン&簡単サラダ弁当の完成です。

img_4256

今日も一日このパンで乗り切ります!

店舗情報>                                               住所/東京都新宿区神楽坂6-39 亀井堂ビル 1F
TEL/03-3269-0480
営業時間/
[月~金]7:45~19:00
[土]9:30~18:00
定休日/日・祝日

 

You Might Also Like