Event/News

私の上にも、あなたの上にも空がある。〜今井美樹さんのおへそから〜

img_2127

 

「暮らしのおへそvol26」の見本誌が送られてきました〜!
揚げたてのドーナッツとネイビーの帯。
今回は、ほっこりしながら、ちょっとクールな顔です。

 

届いた本の扉をそっと開く瞬間が、大好きです。
自分が作った本だけど、ちょっと時間が経って、ちょっとクールダウンしてページをめくる……。
すると、「どっぷり浸って」作っていた時には、
気づかなかった言葉にハッとしたりするから不思議。

 

さて、今回もたくさんの「おへそ」のお話を伺いました。
楽しかったなあ〜。

 

img_2143

 

巻頭は今井美樹さん。
私は若いころ、今井さんのアルバム「Ivory」を本当によく聞いていました。
ドラマ「想い出に変わるまで」も毎回楽しみに見ていたなあ〜。

実は、今井さんに「おへそ」に出ていただきたくて、6〜7年前にオファーしたことがありました。
その時は、スケジュールが合わずに実現しなかったのですが、
しばらくして家族でロンドンに行かれると聞いてびっくり!

ロンドン暮らしが6年目になられた今、ようやくインタビューがかなったというわけです。

(どうしてロンドンに行かれたのか。ロンドン暮らしの中で生まれた「おへそ」については、
ぜひ本誌で読んでみてくださいね!)

も〜!スタジオでお会いした美樹さんの美しかったこと!
なんと私より1歳年上! 信じられない!!

スタジオでの撮影は、まずヘアメイクから始まります。
たいていの場合、メイクルームがあって、そこにヘアメイクさんと、スタイリストさんが
スタンバイ。
美樹さんが到着すると、ご挨拶だけして、メイクルームに入られ
私たちスタッフは別の部屋で待っています。

今回開始時間が中途半端だったので、メイク中に頼んでいたお弁当が届きました。
普通、タレントさんや女優さんは、メイクルームで召し上がることが多いのですが、
美樹さんは、「こっちでみんなで食べましょう!」
とメイク途中なのに出てきてくださって、
みんなで「いただきま〜す!」となったのでした。

こんなことは本当に珍しい!
美樹さんの気さくさ、そして現場にいるスタッフを大事にする姿勢に
私は大いに感激したのでした。

お弁当を食べながら、いろんなお話をしました。
”芸能人”と呼ばれる人は、私たちのような雑誌関係の人には、なかなか本音でお話して
下さらないのですが、
美樹さんは、本当に「素」のまんまで、いろんなことを語ってくださいました。

歌手、女優であるとか、ライターであるとか、編集者とか、カメラマンとか
そういう「立場」みたいなものを、ふ〜っと吹き飛ばして
ちゃんと同じ目線で語ってくださったことが
私には本当に嬉しかったのです。

いつも、「今」にきちんと向き合い、そこにいる人と語らい、
自分で考え、自分で行動を起こす。
そんな生き方をお弁当時間に垣間見させていただいた気がします。

そんな美樹さんのおへそは「空を見上げること」

 

「空は、誰の上にも必ずあります。
私はここで生きていて、あなたにも大切な毎日がある。
それはおんなじだよねって、
歌っていきたいと思っています」

 

自分の上にある空だけでなく、
誰かの上にある空も感じて、
「おんなじだよね」って言える心って素晴らしいなあと思います。

 

 

暮らしのおへそ vol26」
来週8月30日発売です。
みなさま、ぜひ書店で手にとってみてくださいね〜!
 

 

 

You Might Also Like