お友達ブログ 平井かずみの、花のなまえ

タカサゴユリ

img_9976

道端などでよく見かけるタカサゴユリは、実は台湾原産のユリです。日本のテッポウユリととてもよく似ていますが、花びらの外側に柔らかいピンク色の筋が入るのがとても好きです。

日本にはたくさんの自生のユリがありますが、どれも発芽から花の開花まで数年かかるところ、タカサゴユリの繁殖ぶりはとても強く、発芽したよく年から花を咲かせます。そのため、しばしば迷惑がられてしまうことも…。
とはいえ、お盆の暑い盛りの中、この真っ白なユリを眺めているととても清々しい気持ちになります。

ユリ科ユリ属
原産地 台湾

You Might Also Like