日々のこと

まねしんぼ日記2 執筆中です

img_1944

今日朝起きて、あれ?空気が変わったな、と感じました。
まだまだ猛暑が続いているけれど、
ほんの少し秋の足音が聞こえてきたよう……。

夜は虫の音が聞こえるようになりました。
時はサラサラと流れていくようです。

考えてみれば、8、9、10、11、12。
今年はもうあと5か月しかないんですから!

 

そんな中、私は「まねしんぼ日記2」の原稿を書いています。
これがまあ、なかなか進まない……。
取材をして原稿を書くなら、取材ノートを見たり、録音した音声を文字に起こしたものを
見ながら、ということができますが
自分のことを書く時は、そんなメモが一切ありません。
部屋を見渡したり、過去のことを思い出したり、
自分の中を掘り起こして、あ〜でもない、こ〜でもない、と「何か」を見つけます。
だから、もっとサクサク進めたいのに、ちっとも進まない……。

でも、やっとかすかに「何か」を見つけたら、
パソコンに向かって、その「何か」のぼんやりした正体にだんだんフォーカスを絞りながら
書いていきます。
原稿が8割ほどできてくると「ああ、そうだったのか!私って、そんなことを考えていたんだ」
とわかってきます。

つまり、原稿は「わかってから書く」のではなく、「書きながらわかっていく」もののよう。
この作業が、苦しいけれどワクワクするので、私は「書く」ということが
大好きなのだと思います。

 

思えば昨年この「まねしんぼ日記」を初めて作った時、
自費出版だから、値段が高くなってしまうし、
みなさんに買っていただけるんだろうか……と心配でした。
でも、「おへそ展」にきてくださった皆さんが手にしてくださったり、
その後は、コツコツいろんな書店さんや雑貨屋さん、カフェの方々が売ってくださり
3回重版し、小さな小さなこの本があちこちへと旅立っていきました。

本当に感謝いたします。

まだあとひと頑張り!
今日もあ〜でもない、こ〜でもないと、
自分の周りを掘ってみようと思います。

 

無事完成したら、詳細をお知らせしますね。

 

 

You Might Also Like