日々のこと

どっか〜んといいことなくても、小さないいことを積み重ねていければいい

img_1593

 

酷暑が続きます。
みなさまいかがお過ごしでしょうか?

水分をちゃんと取らなくちゃと水をガブガブ飲んでますが、
その合間に美味しくいただいているのが、
先日高知の皆さんが東京にやってきたイベント「villege」に行って「まなべ商店」さんで買った
文旦シロップ。炭酸で割っていただくと、ほろ苦さがなんともいいんです。

img_1595

 

私は、やっと「暮らしのおへそ」の原稿がひと段落して、ホッとしています。
いや〜、今回も面白かったなあ。
濃〜い内容になっています。
8月30日発売。
詳しいことはまたおしらせしますね。
お楽しみに〜!

 

さて、16日月曜日のお話……。
月曜日は、うちの辺りでは「燃やすゴミ」の収集日です。
が、祝日だったのですっかり忘れて、パソコンを鬼のような勢いで打ちながら原稿に没頭しておりました。
すると、どこからともなくオルゴールの音色が……。
「あれ! もしかして、今日ゴミの日?」
慌てて書斎を飛び出して、キッチンへ走るワタクシ。
その途中で廊下を通るとき、ごみ収集のお兄さんと目があったような気がしました……。
とにかく、ゴミ箱からゴミを引っ張り出し、
専用のゴミ袋をあたふたと引き出しから出し、
両手に持って、玄関へ走る!
ゴミ袋にゴミを突っ込みながら、扉を開けると、
そこにお兄さんがニコニコ笑いながら立ってました。

「わ〜、ごめんなさい〜」
「わ〜、助かりました、この暑さでゴミ出せなかったら困るんで〜」
「わー、今日祝日で気づかなかった〜」

アワアワしながら言い訳したり、感謝を伝えたり。

「いえいえ、大丈夫ですよ〜」
とお兄さんは笑顔で去って行きました。

 

ふ〜
とひときつきながら、和室にぺたりと座りこみ
「あ〜、いい人だったなあ」
「あ〜、いい人がいて幸せだったな〜」
としみじみ思ったワタクシ。

だって、こんな暑さの中、とっとと仕事終わらせて、引き上げたいはずなんですから。
なのに、ちゃんと待ってくれたんですから。

最近、「大きないいこと」よりも、こんな「小さないいこと」を
嬉しいなあ、幸せだなあと感じるお年頃になってきました。
どっか〜んといいことがなくても、日々の小さないいことを「嬉しいなあ」と
積み重ねていけば、人生はハッピーに彩られるのかもしれません。

 

 

さて、夏の日のおやつは……。
最近気に入っているのが、仙太郎の「くず桜」
葛饅頭が、桜餅みたいに桜の葉っぱで挟まれています。

img_1596

 

今日も暑くなりそうです。
みなさま、気をつけて元気にお過ごしくださいませ〜!

 

 

You Might Also Like