坂下真希子の「毎日パンとサラダ弁当」ときどき「山生活日記」

本日(3/6)のパン&簡単サラダ弁当

今日もいつもの簡単サラダ弁当。今日サラダの上にのせた作りおき惣菜はこちらの2種類。

img_1350

⚫︎さつまいも塩バター
作り方>さつまいもは皮を残して太めの短冊切りにし、水にさらす。よく水を切り、ボールに入れ、マカダミアナッツオイル(なければオリーブオイルでも)とバター、塩、ナツメグを入れ、よく混ぜ合わせる。
鉄板にクッキングシートを敷き、その上に広げ、250度に余熱したオーブンで約15分グリル。表面がこんがり色づいたら出来上がりです。
→さつまいもの甘みが強いので、塩は強めに振るのがオススメ。(バターは無塩を使っていますが有塩の場合は塩気を調整してください)

⚫︎れんこんのたらこ炒め
作り方>れんこんはいちょう切りにし、水につける。たらこは皮を取り除きほぐしておく。フライパンにごま油をいれ、香りがたったられんこんを炒め、酒を入れてさらに炒める。れんこんに火が通ったら、たらこを入れて炒め、たらこの色が変わったら、醤油を入れて味を整える。→醤油は香り付け程度で。つめたいままでもシャキシャキした歯応えが美味しくて、ごはんのお供にも、お酒のアテにもぴったり。

前日にカットしておいたサラダは、キャベツ、水菜、ルッコラ、紫玉ねぎ、レッドキャベツスプラウト

img_1351

この上に順番に惣菜をのせていきます。まずれんこんのたらこ炒めから。

img_1352

次は、さつまいも塩バター。

img_1353

最後に、塩、オリーブオイル、カッテージチーズ、ナツメグを掛けて完成です。

img_1355

今日このサラダに合わせたパンは、沖縄で大人気のパン屋「宗像堂」のドライトマトとカシューナッツのフォカッチャ。

img_1357

→沖縄県宜野湾市にある宗像堂。那覇空港から30分ほど車を走らせた外国人住宅街にあります。ここは「パン好きの聖地」として、沖縄のパン屋を牽引してきたお店のひとつです。
宗像堂では、小麦粉、林檎、長芋、人参、炊いたご飯、黒糖などからおこした酵母を使い、自分たちで作った石窯で薪を熱源にパンを焼いています。店内に並ぶパンはシンプルな食事パンから、沖縄の食材を取り入れたパンまで幅広くバラエティに富んでいます。

今回、こちらのパンは沖縄に行かれている一田さんから宗像堂から直送していただいたもの。こんなにたくさん送っていただきました。一田さん、ありがとうございます!

img_1356

ドライトマトとカシューナッツのフォカッチャの他、ブルーチーズパン、バナナコクルレ、いちじくクルミチョコ、黒糖シナモンロール。どれから食べようかワクワクします〜♡幸せです。

ということで、本日のサラダ弁当の完成です。

img_1358

今日もこのパンで一日乗り切ります。

本日のパン屋情報>
宗像堂
住所 : 沖縄県宜野湾市嘉数1-20-2
営業時間 : 10:00~18:00
定休日 : 水曜日
電話 : 098-898-1529
メール : enjoy@munakatado.com

 

You Might Also Like