日々のこと

坂下真希子さんの連載が1冊の本になります!

cover0120

 

じゃじゃじゃ〜ん!

嬉しいお知らせです。
このサイトで連載をお願いしている「坂下真希子の『毎日パンとサラダ弁当』」が1冊の本になり、
3月9日に立東舎より発売になります!

私も、坂下さんからご指名いただき、ライターとして参加させていただきました。

そもそも、どうして「サラダ弁当」かと言うと……。
坂下さんは、とにかくパンが大好き!
あっちに美味しいパン屋さんがあると言うと出かけて行って食べてみる!そんな日々を積み重ね
本当に「パン博士」と言いたくなるぐらい、パンについて詳しいのです。

私も今まで何度か「朝活」と行って、坂下さんが出勤される前に待ち合わせをして、江古田の「まちのパーラー」とか、表参道の「buik」などに連れて行っていただきました。

img_0373

これは、2年前「buik」に一緒に行ったところ。念願の餡バタートースト、美味しかったなあ〜。

坂下家の冷凍庫には、そんなパンが大切に冷凍されています。
きっと坂下さんにとっては、宝石箱より、この冷凍庫が大事なんだろうなあ〜。

 

さらに……。
二人のお子さんのお母さんでもある坂下さん。ご自宅では、朝食も夕食も、どうしても子供中心に。
自分が好きなものをゆっくり食べる、と言うのは会社でのランチタイムだけなのだとか。

そこで、このランチタイムに、大好きなパンをゆっくり食べよう!と考えられたと言うわけです。
で、パンに合うサラダやおかずを持って行こう!というのが「サラダ弁当」の始まりです。

fullsizerender-6
バッグの中には、お弁当と冷凍したままのパンを入れた保冷バッグを。

 

fullsizerender-7

朝、冷凍庫から出したパンをそのまま持って出ます。夏は保冷剤代わりにもなって一石二鳥!

 

fullsizerender-9

会社のトースターでリヒートして……。左のパンは同僚の方のもの……。

 

fullsizerender-5

ピーナッツバターやココナッツオイルなど、パンに塗るスプレッド類も小瓶で会社に常備。
小さなまな板をナイフも置いているそう。

img_0913

こうして、サラダ弁当ランチが始まるのです〜!!

fullsizerender

嬉しそうな坂下さん。

 

サラダ弁当といっても、お惣菜2〜3品がトッピングされた食べ応えたっぷりのもの。
葉物野菜の上に、「にんじんとコーンのナンプラーサラダ」だったり、「あさりときのこのオイル煮」だったり、
「切干大根とツナのサラダ」だったり……をトッピング。
この「お惣菜」は、サラダ弁当用に特別に作るわけではなく、常に2〜3品を作ってストックしておき、夕飯のおかずにもなります。
つまり「サラダ弁当」のレシピを見れば、お弁当はもちろん、夕飯のおかずも作れちゃうと言うわけです!!
お惣菜のストックにひと手間加えて夕飯の一品に。そんな使い回しテクも紹介しています。

坂下さんの真似をしてサラダ弁当を作ってみてもよし、
レシピ本として活用しても。
小さなお子さんがいる方は、坂下さんならではの、日々のご飯作りをラクにする工夫も、きっと参考になるはず。

amazonでは、もう予約が始まっています。
「パンによく合うかんたんサラダ弁当」(立風舎 料理の本棚)
みなさん、ぜひ手にとってみてくださいね〜。

You Might Also Like