坂下真希子の「毎日パンとサラダ弁当」ときどき「山生活日記」

作り置き活用!夕飯展開リメイクおかず

私は惣菜を作るときは一度にどっさり作ります。お弁当にいれたり、副菜としてそのまま食べるのはもちろん、それをリメイクして夕飯メニューに展開しながら、時間のない平日を乗り切ってます。

今回は先日のサラダ弁当で紹介した「※鷄みそレモンそぼろ」を使って展開した夕飯メニューをご紹介します。※写真右

8af2631c-8bec-4e91-b2a9-9fa91d551407

ひき肉を使う惣菜は、夕飯にも展開しやすく、サラダにも美味しいので登場回数が多いです。

まず前回のレシピから。

鶏みそレモンそぼろ

作り方>鍋にごま油、生姜みじん切り1片、にんにくみじん切り1個を入れてから火をかける。香りがしてきたら、人参みじん1/2本、しいたけみじん切り4個、ねぎみじん切り1本を加えて炒め合わせ、全体に油がまわったらひき肉を加えて炒める。肉の色が変わったら、テンメンジャン大3(なければ味噌でも)、みりん、酒各大2、しょうゆ、はちみつ各大1、レモン果汁1/4個分を加えて全体を混ぜ合わせ、煮詰める。

「鶏みそレモンそぼろ」を使った夕飯メニュー

⚫︎エスニック冷や奴

4410bb35-37af-4692-b9ef-5c759403a2c4

作り方>軽く水気を切った豆腐1丁にパクチー、紫玉ねぎスライス、しそ、「鶏みそレモンそぼろ」、刻んだピスタチオをのせ、ナンプラーをたらしたら完成。レモンを絞っていただきます。

4bc7fd57-b554-4490-a094-3d26fba254f6

ポイント>しっかり肉味噌に味が付いているので、豆腐に肉味噌をのせるだけでも十分ですが、ネギや大葉など、お好みの薬味をたっぷりのせるとサラダ感覚でいただけます。

⚫︎鶏みそレモンジャージャー麺

4b61996a-7753-4d45-8d70-d24b317aeac0

作り方>中華麺を表示どおり茹でて、水で洗い流し氷水で冷やしたらよく水気を切り、ごま油と醤油を少量ふりなじませてから皿に盛り、「鶏みそレモンそぼろ」、きゅうり、白髪ねぎ、温泉卵の順に乗せて盛り付ける。

9140a659-446c-4b68-a1a3-d58e140dc5bb

ポイント>辛味がないので、食べるときにお好みでラー油をかけても。

⚫︎なすと挽肉の和風みそグラタン

387df3d9-5c15-4707-a9fc-7d640c7b6501

作り方>なす3本を1㎝にスライスし、水に放つ。フライパンにニンニクみじん1個、オリーブオイルを入れ、火をかける。香りがしてきたら、なすとほぐしたしめじ1株、玉ねぎスライス1/2を入れて塩を振り、軽く炒める。

021639f7-c427-478f-a42b-0f40b8f3483b

豆乳1/2カップにテンメンジャン小1をとかしたものを入れ、全体的に炒め合わせる。

c697c933-0cbc-4d7a-9677-881ab0a80fd4

これを耐熱皿に移し入れ、その上に「鶏みそレモンそぼろ」1カップを重ねるように乗せる。

2fa8a2f0-0634-4af2-9875-214a3e0ef248

d4a28365-68f7-419e-9f9e-d765838357b8

ピザ用チーズをのせ、200℃に予熱したオーブンでチーズに焦げ目がつくまで約10分程度焼く。

554f42b7-445b-4123-97ff-d83be7b67ab0

ポイント>肉みそとチーズは相性がいいので、グラタン仕立てにしました。にんにくをきかせて、味に変化をつけて、食べ飽きない味付けに。

⚫︎にんじん肉味噌しりしり

351c1845-811d-4ef7-9719-878e523fd5a9

作り方>にんじん2本は千切りにする。ボウルに卵を割り入れ、塩少々を入れて混ぜ合わせる。フライパンにごま油を引き、にんじんをよく炒めたら、酒大1→みりん大1→醤油大2を加えて炒め合わせる。「鶏みそレモンそぼろ」1/2カップを入れて軽く和えたら、そこに溶き卵3個分を加えて混ぜ、卵に火が通ったら、器に盛り付ける。お好みで白いりごまをかけても。

ポイント>人参しりしりの肉みそバージョン。甘みのある肉みそと人参は相性◎。たまごを多めに入れて、しっかりボリュームUPしました。

こんな風に作り置きした惣菜を活用して、味替えをしながら飽きないように (家族にバレないように←ここポイントです ) 食べきっています。笑

 

今回も上手く使い切れました!

 

You Might Also Like