坂下真希子の「毎日パンとサラダ弁当」ときどき「山生活日記」

ときどき週末山生活

先週末も山の家で過ごしました。出発前の晩に、先週山の家で収穫しておいたミディトマトでトマトソースを仕込んでおくことにしました。

665c1fd6-e31e-44ec-a16b-d0d125bc9e3d

⚫︎自家製トマトソース

作り方>トマト(サンマルツァーノというミディトマトを使いました)約1kg  ※約18個〜20個(写真の量)を皮ごとフードプロセッサーでよく攪拌する。

1ebfcad9-81eb-432e-9b25-7e14f77023ec

フライパンにオリーブオイル大2とみじん切りしたにんにく3片を入れて、弱めの中火にかける。香りがしてきたら、トマトを加え、沸騰したら、オレガノ小1を加え、全体をよくかき混ぜ、10分ほど煮る。ちなみにオレガノは山の家で採れたもの。

f9ea6203-b56a-430f-8a99-582aa6f36adf

f6e15efd-c021-4ab6-bc56-dbf2f1443039

※このあたりで、泡が飛び跳ねるようになるので、私は蒸し器用のアルミ蓋を被せました。これなら周りに飛び散らずに水分を飛ばしながら煮れるので便利でした)

2ece0170-3f73-4544-8d7e-8cd1e2979a49

さらに10分ほど煮たら塩小1を加えて、全体をかき混ぜ、34分ほど煮る。(煮詰まってきていますので、焦がさないように混ぜながら)

daee3816-64b3-48da-b196-5199c47f48f4

1/3ぐらいの量まで煮詰めました。最後に味を見て塩で調整。粗熱を取ってから、保存容器に入れて冷蔵庫で保存。週末はこの自家製トマトソースをフル活用します。

f3afa8de-ad5c-4fbd-b96f-408e7f0abf3f

山の家に到着後、近所の農家さんから野菜の差し入れをいただきました。立派な茄子ときゅうりとモロッコインゲン!

ed41c892-9bce-4467-949b-52e4b24627f3

早速これを使ってお昼ごはんの準備に取り掛かりました。

⚫︎人参こんにゃくモロッコインゲンのたらこ炒め

作り方>フライパンにごま油を引いて、人参大1本千切り、モロッコインゲン10本斜めスライス、きんぴらこんにゃく150gを炒める。

31edda23-5839-4fd2-8ae2-21ad8ea69112

包丁の背を使って薄皮を取ったたらこ2腹(70g)、酒、みりん各大2、醤油大1を入れ、水分がなくなるまで炒める。

293bcade-9799-4913-9cf3-5385ffcfe094

⚫︎豚しゃぶと茄子のさっぱり煮

作り方>茄子4個は半分に切り、味が染みるように対角線上記に筋を入れ、半分カット。たまご5個は茹でておく。鍋に千鳥酢、水各100ml、醤油大5、ナンプラー大1、砂糖、酒各大2を入れて火にかけ、沸騰したら火を弱めて、ゆで卵5個を入れて火を止める。

28e0f2b7-7687-4dd2-88b9-46f3376f2f08

フライパンにごま油を引き、茄子を炒める。

d2783bd9-6cd5-4f56-99e8-504d60001856

その上に豚肉しゃぶしゃぶ用400gを重ねて乗せ、酒大1を入れて蓋をし蒸し焼きする。

8e5867f0-45ab-42df-8657-084d8109e696

火が通ったら、ゆで卵と煮汁を入れて少し煮詰めたら、火を止め、粗熱をとれたら冷凍庫で冷やし、器に盛り付ける。

6eb10ee4-3f0a-48f8-8477-747b1d09fceb

お昼はこれに素麺を茹でて、いただきました。

dc4c0d78-2031-4055-83fb-4f3613c9907f

この日はダンナ様のお誕生日。夜はお家でささやかな誕生日会をするので、子どもたちと考えて準備しました。前日に仕込んできた自家製トマトソースを活用したメニューにしました。

お誕生日会のメニュー>

⚫︎かぼちゃのニョッキ トマトソース

⚫︎パリパリチキン 2種のソース添え(トマトソース/オニオンバルサミコソース)

⚫︎きゅうりとアボカドのオニオンマリネ

⚫︎ローズマリーフライドポテト

まずはかぼちゃのニョッキの仕込みから開始。これは子どもたちにお手伝いしてもらあたました。

かぼちゃのニョッキ

作り方>かぼちゃ1/4はところどころ皮をむき、蒸したら熱いうちに麺棒でつぶす。

2cd3f4ce-823b-4124-9721-aa64a14766e4

da7908b0-5cde-4d9f-b302-a334b29c0511

強力粉100g、卵黄1個、パルメザンチーズ大1を加え混ぜる。

fef09efa-9f1e-460b-acab-a6c6b5af8891

生地全体をまとめる。

217fa85f-aee0-480a-bda3-56c2f5235520

棒状に丸めながら伸ばしていきます。

690d5830-41b3-4d1d-9367-2a32c9233cc8

ここからお兄ちゃんも参加しました。

c93ba881-1ca4-44ba-8aa8-ef5623aec04c

一口大に丸め、フォークの背でくぼみをつける作業。二人とも真剣に頑張ってました。

8b3be914-b3ea-4a32-bf7a-7cdd3fd3c289

62871b97-1d24-48ea-8e68-1826400804ff

みんなでやると楽しい〜とこの笑顔。

f856738c-b762-4597-b707-b2d245a877d6

完成しました。この中に2つ当たりを作りましたよ。どれかわかったらすごいです!(ヒントは格子柄)

c0185497-4207-4605-be6a-88b362777b57

子どもたちが工作でプレゼントを作っている間、私はチーズケーキ好きなダンナのために今回はレアチーズケーキを作りました。クリームチーズはお気に入りのいちやまマートプライベートブランドのもの↓

50ac896c-0ecf-4eb4-839e-85b6646986f8

サワークリームと水切りヨーグルトを合わせて混ぜ、型に流し込んだら、あとは冷やすだけであっという間に完成。

3742f2f9-53f0-48c1-96e5-6923d6c31313

通常は冷蔵庫で3時間ですが、短時間で冷やしたかったので、今回は冷凍庫で冷やしました。

68f66395-9194-42b8-af6a-7050b2e63f04

続いて誕生日会メニューづくり。

⚫︎きゅうりとアボカドのオニオンマリネ

a9f5db72-dc02-40d9-97a1-ed2a56225bab

作り方>きゅうり2本は皮をピーラーでまだらにむき、乱切り。ボールにみじん切りした玉ねぎ1/4、オリーブオイル大1、レモン1/4個分の絞り汁、白ワインビネガー大1、塩小1/2を入れて和え、そこにきゅうりひと口大にカットしたアボカド1個分の順で和える。器に入れ、生ハムとディルを乗せる。

⚫︎ローズマリーフライドポテト

作り方>じゃがいもは棒状に切り、軽く薄力粉をまぶす。フライパンにローズマリーとじゃがいも、にんにくを入れ、かぶる程度にオイルを入れてから火をつけ、低温で揚げていく。

3127c0f1-a2fe-462d-8c87-68c46649a4dc

表面がきつね色になったら取り出し、塩をかけて出来上がり。

c5597253-2f8f-4bb6-84f8-b87ea702a4e5

⚫︎パリパリチキンソテー  2種ソース添え

鶏もも肉は、室温に戻し、余分な脂肪を取り、厚い部分に包丁を軽く入れて開き厚みを均等にする。皮の方をフォークで何箇所か刺して両面塩(片面大1/2程度)をかける。フライパンにオリーブオイルを引き、鶏肉を置いてから中火にかける。(隙間にスライスしたにんにくも)アルミホイルをかぶせ、その上に鍋などをのせ、弱めの中火のまま約10分程度焼く。

2f57771a-3def-4860-ad6a-d8d91d1aef24

鍋とアルミホイルを取り、ひっくり返し2〜3分焼く。

6ebf55df-2798-46bb-906b-b9542935ec3b

粗熱が取れたらカット。

3013c139-282e-4270-8ea1-732ec6ebc940

チキンソテー用にもう一種類ソースを作りました。

チキンソテーの後のフライパンに、玉ねぎスライスを入れ、炒めたら、赤ワイン、バルサミコ酢、醤油大2をいれて煮詰める。いつも使っているバルサミコ酢はこちら↓

535bb5b0-8cdb-4dc5-ab28-05a98f91da71

チキンソテーとルッコラのサラダを器に盛り付け完成てす。

15e93949-c38b-4c2b-860d-a81989207b1e

ソテー用の2種類のソースは、バルサミコオニオンソース、自家製トマトソース。

25290677-378e-4195-bccf-7fd00816fa11

レアチーズケーキは、冷凍庫に入れたのでしっかり固まってました!庭から採ってきたブラックベリーとミントで飾りつけ。

034df7c7-e894-4ed6-b7f6-6f83720677de

最後にかぼちゃのニョッキ トマトソースの仕上げをしました。

熱湯でゆで、浮き上がってきたらすくいあげ、水気を切る。フライパンにオリーブオイルを引き、トマトソース2カップ分を入れ、煮立ってきたら茹でたニョッキを入れ、全体的に和える。モッツァレラチーズをちぎりながら加える。

df41adfb-0d33-4a26-babb-1cf8d94c1a20

今日はこちらのスパークリングで乾杯します。

fa345868-1dc5-48cf-9c83-b0282d3def53

テーブルの上に並べていきます。お皿とカトラリーは娘が並べてくれました。(フォークが2本になってる…💦)

30acc633-d5aa-41aa-a484-c90e38c344dc

明るいうちから乾杯しました。

f933f2fa-5825-4703-af61-19b60ef844ca

それでは乾杯!

いつも子どもたちの面倒をたくさんみてくれてありがとう。お互いいつまでも健康で楽しく過ごせますように。

77f20c1e-f221-40b3-9cc6-d82f8a21f879

食後はケーキでお祝い。ケーキはシンプルだけど、子どもたちの歌声がカバーしてくれました。

513febe6-ab6c-4f97-943f-21f49cc70001

次の日の朝。

近所のパン屋さんで調達した米粉パン。もちもちでしっとりしています。厚切りにして、そのままとトーストしたものと2タイプ用意しました。

bc95568f-77fc-4345-9c19-9b4508813600

今朝もチーズオムレツに自家製トマトソースを添えて。今回はトマトソースを色々なメニューで活用しました。

0f6826d5-e0ca-4d48-b010-b4b94fd1438b

いただきものの桃やアプリコット、生ハムサラダや蒸したとうもろこしも並べて準備完了です。

1724d283-05fb-4563-9f4f-2c942c0ff562

米粉のパンにもはちみつとバターは良く合います。焼くとお餅のような香り。

63c5ea99-7f9c-4e4a-9e26-3ea58119085f

今は庭のミディトマトが最盛期。実は私以外みんなトマトが苦手なんです。今回は自分の庭で収穫したトマトを使って食べやすいトマトソースを作り、少しでも克服してくれたらという想いでメニューを色々作ってみました。結果みんな美味しい!と言ってくれたので、ほっとひと安心。

42e854f7-9d8f-4dd0-8ee6-ed81cd54eec1

こんなにたくさん採れました!せっせと収穫して、またたくさんトマトソースを作ります。

7e6e1bef-0f06-4d4e-b0f8-167c954a6079

この後は、プールに行って、温泉に入ってからゆっくり帰りました。

たくさん食べてたくさん遊んで楽しく過ごしました、

You Might Also Like