日々のこと

人生後半、そろそろ時間の使い方を考えなくちゃ

img_5078

やっと青空が戻ってきました!
太陽の力って偉大ですね〜。
洗濯物がパリッと乾いて気持ちいい〜!

さて。
ワタクシ、現在足腰がダルおも〜であります。
というのも、3か月ほどサボっていた朝のなんちゃってヨガ&筋トレと、
ウォーキングを再開したから。

日々の積み重ねってすごいですね〜。
ちょっとやらなかったら、
体はカチカチだし、筋力は落ちているし。
再開したてなので、今は筋肉痛で下半身がだるくて重い!

でも、ずっと痛かった背中がすっきりして、体が軽くなった感じ。
汗をかくとさっぱりするし、やっぱり続けて行こう!と改めて思ったのでした。

img_5366

 
仕事がひと山越えると、心にゆとりができて、
心の筋肉が動き出したような気持ちになります。

昨夜、晩御飯を作っていた時のこと……。
ナスと肉団子を揚げて甘辛く煮たものと、
トマトをスライスして、さっと茹でたささみをのせ、玉ねぎをトッピングしたサラダ
などを作りました。
ナスと肉団子は、連れ合いの好物。
「これ、好きだよな〜」と思いながら作っていたら、
「ああ、こんな風に相手のことを考えるの、久しぶりかも!」と突然思ったのでした。
(上の写真は、今朝の風景。夜器を洗って拭いたら、朝までこうやって乾かしてからしまいます)

ずっと仕事のことで頭がいっぱいいっぱい。
彼が話しかけてきても、上の空だったよな〜と反省……。
一番身近な人に笑顔でいるって、本当に難しい……。
格好をつけなくていい相手だからこそ、
自分の「気分」が丸出しになってしまいます。

そして、自分に余裕がないと、相手の言葉さえ聞こえなくなってしまっていたことに
改めてモウシワケナイと反省しました。

美味しいものでも食べて、にこやかに、楽しく会話ができるように。
そのためには、仕事の量をコントロールし、
時間の使い方を整えないといけないなあと思っています。

今年後半の私の大きなテーマは、時間の使い方。
私は、ホントにこれが苦手です。

ずっと「計画倒れ」という言葉が大嫌いでした。
張り切って計画しても、絶対にその通りにいかない……。
その時の、後悔と後ろめたさと言ったら……。
だから、長年計画せずに、その日その日でできることをマックスでやってきたのでした。
でも、そうすると、オンとオフの境目がなくなってしまう……。

先日、土門蘭さんが書かれた「経営者の孤独」(ポプラ社)を読んでいたら、
「わざわざ」店主、平田はる春さんの言葉に驚愕しました。
それが、
「50歳までに引退して、自分を生きたい」
というもの。

は〜!とびっくり!
そして、改めて考えたのでした。
私は、自分を生きているだろうか?って。

まだ、何にもできていないけれど、
ちょっとは暮らしの中に「計画」というものを組み入れて、
時間と人生を整理してみようか……と思っているこの頃です。

皆さんは、どうやって計画したり、時間を整理されているのでしょうか?

今日も洗濯物がカラッと乾きそう。
みなさま、いい1日を。

You Might Also Like