日々のこと

夏のトップス選び

img_4993

一年中、飲んでいるけれど、この時期から消費量がぐんと多くなるのが、
このお茶。一保堂さんのいり番茶です。
飲んだことがある方は、ご存知だと思いますが、
かなりパンチの効いたスモーキーな味と香り。
最初はびっくりしますが、これが癖になるんだな〜。
百貨店の店舗でも、置いてあるところとないところがあり、
置いてあるお店でも「いり番茶ください」と言うと、必ず「ちょっとお待ちください」
と裏に取りに行かれます。
匂いが立つので、他のものに移らないようになのだとか!

キリッと冷やしていただくと特においしいです。
しかも大量なこの袋で400円ちょっと。暑い日にぐびぐび飲みたくなります。

その家庭ごとに、季節の味ってありますよね。
我が家では、梅シロップにいり番茶が6月の味です。

さて!この時期からいよいよ半袖に切り替わってきます。
去年まで、ノースリーブは可愛いトップスがあるんだけれど、
半袖は、どうもダサくなるんだよなあ〜と思っていたら、
今年は豊作! 素敵なトップスをあれこれ見つけました!

img_4988

今、一番のお気に入りは「暮らしのおへそ vol27」で取材させていただいた
岸山沙代子さんのブランド「サキ」のブラウス。

カシャカシャの生地で、着ると体にひっつかず、ふわりとしたシルエットになります。
だから軽くて涼しい!
黒のパンツにも、白のパンツにも合います。

img_4994

img_4990

これは、シンプルな白Tシャツに見えますが、
着るとすご〜く可愛いんです。
「大人になったら着たい服」で取材させていただいた、新潟のセレクトショップ
「a piece of Library」のものです。
ちょっとスタンドの襟で、フレンチスリーブ。
これも、着ると立体的になり、チノパンにも、ネイビーのシンプルなパンツにも。

 

img_4995

これは、パーマネントエイジオリジナル。
小さな襟が可愛くて、リネンなのでさらっと着れます。

 

 

img_4989

これは去年買ったものですが、「GALLEGO DESPORTES」のもの。
小さなえりが可愛くて、白のテイパードパンツと合わせると清楚な装いになります。

4枚を眺めてみると、共通点があることがわかってきました。
どれも、体にくっつかず、着ると横へ広がること。
だから、体のラインをごまかせるってこと。
そして、ちょっとだけかわいいってこと。
基本的にメンズライクなものが好きですが、ちょっとだけかわいいものも好き。
夏は、特にそんなディティールが楽しめます。

 

自分の好きなパターンが決まっていると、次の買い物で失敗しなくてすみます。
こうやって、並べてみて、「好き」の共通点を見つけてみるのもオススメです!

湿度が高かったり、雨だったり、ムシムシしたり。
そんな日には、好きなトップスを引っ張り出して、自分で自分をcheer up!

好きなお茶を水筒に詰めて、身支度を整えて、今日も取材に出かけます。

みなさま、いい一日を!

 

You Might Also Like